もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

クリスマスのおかいもの」 ママの声

クリスマスのおかいもの 作:たしろ ちさと
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784061324121
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,336
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

29件見つかりました

  • みんなで楽しいクリスマス

    このお話は気の一軒家に住んでいる四匹の動物たちのお話でした。クリスマス前にみんなでお買い物に行ったり、お友達に内緒でプレゼントを作ったりととっても楽しいストーリーでとっても良かったです。時期はずれていたのですが、早くもクリスマスが楽しみになったみたいです。

    投稿日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • お友達と思いやる温かいクリスマス

    図書館から借りてきて、4歳と9歳の娘たちと読みました。

    つんつく村の、もみのきマンションに住む動物たちが
    クリスマスの準備、そしてクリスマスを楽しむ様子を描いたお話です。
    お友達を思いやる、温かい気持ちがとても素敵な本でした。

    商店街の様子がとても素敵で、娘たちと隅々まで眺めました。
    どのお店も本当に素敵です(^^)♪

    クリスマスの絵本はいろいろありますが、
    この本も本棚に揃えたい一冊でした。
    4歳の次女が特に気に入っていました(^^)。

    投稿日:2014/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 相手を思う思いやり

    5歳4歳の娘たちに借りました。私自身たしろちさとさんの絵本が大好きだったことも選んだ理由です。

    4人の動物達がクリスマスのお買い物をしにいきます(きつねのこんくんはお家にいましたが)。そこで3人が思い思いに他の3人に向けてプレゼントを選ぶのです。相手のことを思ってプレゼントを考える姿がとっても素敵でした。こんな風に優しい子にわが子にも育ってほしいものです。最後のページにクリスマスの由来も書かれています。お話とクリスマスのことも知れてお得感もありますよ。

    投稿日:2013/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「たんぽぽしょてん」に行きたい!

    もみのきマンションに住むどうぶつたちが、クリスマスの準備のために、街へ買い物に行ったり手づくりしたり。どのページもクリスマスのワクワク感が詰まっていました。
    特に動物たちが出かける街の様子が、とても素敵。キラキラと飾られたアーケード。おもちゃやさんもスーパーマーケットも洋品店も、みんなとっても魅力的です。細かく描かれているので、宝探しのようにいろんなものを見つけて楽しめました。
    りすこちゃんが訪れた本屋さん「たんぽぽしょてん」は、今すぐ行きたくなってしまうほどでした。私もここでクリスマス絵本を探したいなぁ。
    クリスマスがますます楽しみになってくる絵本でした。

    投稿日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お友達とプレゼント交換を始めてしたクリスマス会でお友達のママが読んでくれた本です。クリスマスって本当にこどもたちはソワソワ、ワクワクしています。そんな気持ちが絵本の中の動物たちと共感できる、素敵な本でした。私はたしろさんのあたたかい絵が好きなので、来年も読んであげたいと購入しました。細かいところまで絵を楽しむことができますよ☆

    投稿日:2013/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスっていいですね!

    ストーリーも絵も、本当にすばらしいです。
    まずページをめくると、”もみのきマンション”が出てきます。もみのきマンション!なんて夢がひろがるのでしょう。
    それからお友達と一緒にお買いもの。頑張ってためたお金でお互いを思って買っている様子が微笑ましいです。クリスマスの街並みがなんとも素敵。キラキラとしていて、でも懐かしいあたたかい雰囲気。

    そしてサンタさんがやってくる夜。娘は目を輝かせて空を指さしました。みんなのベッドに置かれた靴下の形をみて大興奮でした。

    もともと娘がたしろちさとさんの本が大好きで、私もファンになりました。親子でずっと大切に読みたい一冊です。

    投稿日:2012/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのクリスマス

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    クリスマスシーズンに読みたい本です。
    ほのぼのした絵と文章に、とても温かな気持ちになれます。子供も私も気に入りました。絵の細かな部分まで、じっくり見て楽しみたいです。

    投稿日:2012/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暖かい気持ちになります!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    かわい〜い!!
    たしろさんの絵は本当に素敵♪

    クリスマスのもともとの意味
    サンタクロースや靴下を飾る意味は
    裏表紙にわかりやすく書かれています

    その前のページに作者からの
    メッセージ
    たしかに、大切な人に
    プレゼントを選んでいる瞬間の
    あのわくわく感!
    心を動かしていうるのですね
    それが、クリスマスというイベントで
    さらに気持ちもUPさせてくれるのでしょう

    お買い物もいいですが
    私はこんくんの手作りが素敵!って
    拍手しちゃいました

    うさぎのはなちゃんもケーキの材料を買って
    プレゼントは買ってないのです
    ページを戻ってみると
    出かける前に
    ツリーの下に、メッセージついた包みが
    既に用意されているし
    テーブルの上には・・・
    なるほど

    みんなでおうちのツリーの飾り付けをして
    みんなでいっしょにケーキを作って
    というのもいいですよね

    そして、心待ちにしたプレゼント交換
    それぞれが、それぞれを思いやっている
    その気持ちだけで
    暖かい気持ちになり
    素敵なクリスマスを楽しめそうな気がします

    素敵な絵本に感謝です♪

    投稿日:2011/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暖かい絵が素敵

    もうすぐクリスマス。図書館で『クリスマス』に関する絵本を借りてきました。
    とにかく絵が私好みで素敵です。しっかり描き込んであり、暖かい雰囲気の絵に目が釘付けです。特に商店街のシーンは細かいところまで描かれているので、娘と一緒に見ながら話が弾みます。
    ストーリーよくある感じの『ご馳走食べて、プレゼント交換して、サンタを楽しみにしながら眠りにつく』というクリスマスの日のいちにちという感じですので、安心して読めます。

    投稿日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の喜ぶクリスマス

    はなちゃんの住むもみの木マンションは
    クリスマスになるとクリスマスツリーになるので
    住みたい!と子供が話していました。

    本当に自分の家がクリスマスツリーになるなんて、なんて素敵!

    私は子供がこのお話を好きなのはそれぞれの動物たちが
    一人で暮らしていることではと思いました。
    自分でプレゼントを選び、仲間と協力してクリスマスパーティを
    開き、ツリーも飾りつけする。子供の憧れではないでしょうか。
    (親がこのマンションの住人には出てきません)

    絵の可愛さは大好きなたしろ ちさとさんですから
    折り紙つき。とても可愛いクリスマスのお話で今年の
    クリスマスも盛り上がりそうです。

    投稿日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



友達のように仲良くなった坊やとライオンのやさしい物語

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット