あかまる どれかな? あかまる どれかな? あかまる どれかな?の試し読みができます!
作: しみずだいすけ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
パパやママの質問に答えて「これ!」とゆびさし。「できた!」達成感で“地頭”がぐんぐん育つ、ゆびさしあそびの絵本です。

コんガらガっちあっちこっちすすめ!の本自信を持っておすすめしたい みんなの声

コんガらガっちあっちこっちすすめ!の本 作・絵:ユーフラテス
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784097264002
評価スコア 4.76
評価ランキング 616
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • めいろやパズルが好きな娘。
    最近では図書館で迷路本やなぞなぞ本、ゲームブックなどを借りて
    興味を持って読むようになりました。

    が、4歳でできるものって意外と少ないんですよね。
    そんな中でこの絵本はちょうど良く子供の興味と好奇心を
    刺激してくれるようで、面白そうに指でたどっていました!

    どんどん難しいものに挑戦する、とか
    知らなかったことがわかって満足する、とか
    そういうものではないのですが
    どの道にも続きがある面白さ、戻っているのに進んでいる面白さ、
    じっくり味わえて大人も楽しめる本でした。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • またやってみたいです

    えらんだとおりにすすむと、行けない時がありました。

    また前にもどってやりなおしました。

    すごろくとかしりとりがあったからおもしろかったです。

    ゲームみたいな本と思いました。

    またやってみたいです。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごろくがむずかしそう

    すごろくが、まだ難しそうでした。
    やり方を教えてみても、???という感じでしたが、指でたどって遊んでいます。
    やり方がわからなくても自分なりに遊んでいます。
    しりとりも、ルール無用で遊んでいますが「きつつき」や「りょうり」の繰り返しがかなり楽しかったようで何度も遊んでいました。
    ちょっと難しいなと思う内容もそのうちできたりするので、出来るようになった時にまた成長を感じられるのだろうなと思います。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供が好きなシリーズ!

    指でたどって遊べる迷路のような参加型絵本です。
    どちらの道に進むか自分で決めて進めるところがとても面白いようで,今度はこっち!こっちにいくと?と何度も遊んでいました。
    こちらのシリーズ,子供うけはいいです!

    掲載日:2016/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!!

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    最近、指でたどったりするのが好きな3歳1カ月の息子の為に購入しました。

    「どっちにすすむ?」よりちょっと難しいですが、楽しんでいます。
    しりとりもすごろくもまだまだ上手には出来ないけれど、それでも楽しいようで、何度も読んで欲しいと持ってきます。
    3歳くらいからしばらく楽しめそうな絵本です。

    掲載日:2015/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは楽しい!

    • 沙樹さん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子6歳

    迷路みたいな感じだけど、いろんな道に進んでいろんなイベントと遭遇していく絵本です。
    読むたびに、道を変えて楽しめるので、楽しいです。

    3つの違ったお話?があって、
    それぞれ違った感じの迷路風になっていました。

    2番目のしりとりは、
    無限ループが何個があり、ウケていました。

    3番目はすごろく状で。
    行き止まりコースはあるものの、基本的には
    みんな同じルートをたどりますが、
    ちゃんとストーリーにそったイベントがおきて、
    楽しかったようです。


    1年生の息子は自分で読んで進めていけたので、
    楽しく読めたようです。

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 第2弾

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    このシリーズ前作を購入し、息子がはまりました。新しいのが出たと話すと「欲しい!!!」と即買い。
    早速、購入しました。
    今度はハイキング、しりとり、どうくつたんけん。
    おなじみの「いぐら(いるかとモグラがこんがらがっている動物)」をはじめ、「もこ(もぐらとたこ)」や「さくい(さるとありくい)」、「てぃらるか(てぃらのさうるすといるか)」等々、面白動物が出てきます。
    我が家で一番盛り上がったのは2話目のしりとりのとこかな。5歳になる妹もしりとりを理解できるようになったのでみんなでわいわい読めました。
    楽しいし、可愛いです

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子がとても楽しんでいます!

    3歳7ヶ月の息子は、ピタゴラスイッチが大好き。
    そんな息子に図書館で借りてみました。
    本当はシリーズの最初の「どっちにすすむ?」を借りるつもりで、
    間違えて借りてしまい「しまったー」と思ったのですが、、
    結局、息子の食いつきがすごく良かったです!!!
    最近、迷路が好きなようで、ここでも楽しんでいます。

    3部構成。
    最初が選択肢があり、どちらに進むかの迷路のようなところ。
    次がしりとり。
    そして、最後がすごろく的なところ。

    どれも、息子は楽しんでいました。
    まだ字が読めないので、しりとりがわからないようですが、
    それでも迷路で楽しいみたい。
    戻ったり行ったりできるし、よくできた構成です。
    これで平仮名覚えてくれないかなーなんて、親は都合のいいことを考えてしまいました。

    買っちゃおうかなー。
    ただ、寝る前の読み聞かせ絵本にするには…
    本人が楽しいと果てしなく続いてしまうので、向いていないかも。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いったり、きたり。

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    道を選んでゴールを目指す面白い絵本です。
    難易度はなくて、どこへ向かうか、を楽しむものです。
    「どっちにすすむ」ではなかった、ページを戻る矢印もあって、
    絵本内をさらに動き回る感じがあります。

    3種類のあっちこっちに進むものがあります。
    2つめのしりとりが好きです。
    登場人物のいぐらが選んだ言葉に対して
    つぶやきながら、進んでいくのが笑えます。

    注意点としては読み聞かせには向いてません。
    お子さんが数字(いくつ戻る、進むまで)がわかるようになっていないと
    3つめの命令通りすごろくは
    一通りやるのがとても大変。

    子どもは何度も読むし、
    親は発想が面白いなーと思って眺めています。
    親子がそれぞれで楽しめる内容の絵本だと思います。

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんども、なんども

    表紙の道を見て「これ、めいろ?」と今迷路やしりとりにはまっている息子は、食いつきました!
    そしてページをめくって、「どっちいく?」と指を道になぞりながら進んでいきました。上下に分かれた道を進み、最初はとっても不思議そうに絵をみくらべていました。読み終えて、「もう一回!」と次は別の道をたどっていきました。その後、何度も何度も。
    寝る時も枕元に置いて寝て、朝起きてまたページを開き、こんなにはまった本はありませんでした。
    しりとりの部分では、なぜかいつも同じ言葉に行き当たってしまい、「こっちに行きたいんだけど・・・」と頭を悩ませていました。3通りあるのに、なぜかいつも同じ道を。いつ気づくのかなぁ・・・。見ているこっちも面白くなりました。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / そらまめくんのベッド / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


投票ランキング発表!受賞レビューも決定

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット