話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

カテドラルー最も美しい大聖堂のできあがるまでーなかなかよいと思う みんなの声

カテドラルー最も美しい大聖堂のできあがるまでー 作:デビッド・マコーレイ
訳:飯田喜四郎
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\2,970
発行日:1979年03月
ISBN:9784001105223
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,677
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 建物への見方

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    コールデコット賞受賞作品で、
    お薦めもされていたので図書館で借りて読みました。

    ただ、専門用語も多く、
    文章も長いので幼児や小1には早そうだったので
    自分だけで読みました。

    観光とかで見ても
    美しいなとかすごいなとかは思っても、
    このように昔の人が計画し、一つ一つ注意して造ったことまでは
    想像できなかったので、これから建物への見方が変わりそうです

    投稿日:2019/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい大聖堂を観に行きたい!

    • ぴあのさん
    • 40代
    • その他の方
    • 愛知県

    13世紀を中心にして、ヨーロッパ各地で多く建てられた大聖堂が建設される様子を描いた絵本です。
    ふんだんなイラストで、かなり詳しく、建築されていく様子が描かれていますので、建築に興味がある方には、楽しめる絵本だと思います。その分、一般的な興味だと、少し専門的すぎて、難しいかもしれません。
    『中学上級以上』とありますが、もっと年齢のいった大人向けの絵本だと感じました。

    投稿日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット