おでかけミニえほん とことこ シャンシャン おでかけミニえほん とことこ シャンシャン おでかけミニえほん とことこ シャンシャンの試し読みができます!
 出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
\お誕生日おめでとう!/持ちはこびに便利なシャンシャンのミニ絵本
なーお00さん 30代・その他の方

かわいい写真がいっぱい
パンダの赤ちゃんって、どうしてこんなに…

こわーいはなしふつうだと思う みんなの声

こわーいはなし 作・絵:せな けいこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784790260530
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,470
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふるやのもり的な

    日本の昔話に、ふるやのもりという笑い話がありますが、結末にはその要素があるお話ですね。いつものように、おばけが登場します。せなけいこさんの、おばけは、愛嬌があるおばけです。おばけ好きにおすすめの絵本です。

    投稿日:2019/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 驚いてるおばけ

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子3歳、男の子2歳

    せなさんのおばけとうさぎといったら、定番ですね。「おばけのてんぷら」はなかなか面白いけど、こちらはものすごく単純なお話。
    登場するおばけがかわいらしくて、囲炉裏を囲んでいるような古い日本が舞台なのが新鮮。けれど、噂で話が大きくなって、おばけがどんどん怖くなっていく、というところの理解が我が子たちには難しく、なんで変身してるのかって・・・。そこがわかればこの面白さがわかるかな?

    投稿日:2003/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット