べるがなる べるがなる べるがなるの試し読みができます!
さく・え: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
NHK「おかあさんといっしょ」のエンディングテーマが絵本になりました!

むかでのいしゃむかえ自信を持っておすすめしたい みんなの声

むかでのいしゃむかえ 作・絵:飯野 和好
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1998年11月4日
ISBN:9784834015546
評価スコア 4.31
評価ランキング 14,142
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 笑い事ではないのですが…

    虫たちが集まって食事をしていたら、一匹の虫が腹痛を起こし、ウンウンうなっています。そこで、お医者さんを迎えにいくことになったのですが、足がたくさんあるから早く行けるだろうということで、むかでさんが行くことになりました。ところが、なかなかお医者さんが来ません。
    どうして?という子どもたちの表情。
    そして、そういうこと?
    むかでさんの背中、そして虫たちの反応もなかなか面白い。さらに、飯野さんの絵が、面白さを倍増してくれました。裏表紙まで目が離せません。

    掲載日:2012/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウケます

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    昔話っぽい話が結構好きな3歳の娘が最近気に入って読んでいます。
    大人はオチに途中で気付いてしまうかもしれませんが、わかっていても面白いです。娘はムカデを見たことがないのでそこが少し残念ですが、知らなくても面白いので、ムカデを知っているもう少し大きいお子さんならなおのこと面白いんじゃないでしょうか。小学生ぐらいでも十分ウケるストライクゾーンの広い作品だと思います。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子も大喜び

    普段は虫とか大嫌いな息子ですが、もちろんムカデなんてのは大の苦手なのですが、このお話は大好きです。虫の村があるというのも笑えるし、ばったが腹痛を起こすというのも笑えるし、ムカデが全ての足に草履をつけないといけないという設定も笑えました。確かに虫が草履なんて履かずに走っていけばいいのに…虫が人間のように暮らしているというのが楽しいみたい。うわあ、こんなに足がある!全部靴を履くの!?なんて息子はいつもはしゃいでます。
    なんかの昔話であるんですかね?それとも飯野さんの創作?虫好きにも虫嫌いでもとても楽しい絵本です。

    掲載日:2010/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人のユーモア

    なんとも言えない絵に惹かれて手にとってみると…
    本屋でひとり立ち読みにも関わらず、結末に「ふっ」と思わず笑ってしまい、購入しました。

    登場人物の表情がとっても豊かで、なるほど、と笑ってしまう結末に、大人でも心から楽しめる絵本です。

    掲載日:2009/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かっててもウケる!!

    虫達の宴会場でバッタさんが具合が悪くなって
    一番早く医者を呼んで来れそうだと
    むかでさんが選ばれるけれど
    さーて どうなるのか。

    読んでいてニヤニヤしてしまいました。
    なかなか医者が来ないからと待っている虫さん達が玄関に向かったら
    たたきにむかでさんが座ってる。
    実はここでもう展開読めちゃうんですよね〜
    でも飯野さんのイラストでわははと笑ってしまうんです。
    そして皆でコントのようにズッコケたいラストですねー
    こういうオチ大好きです。

    掲載日:2008/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • う〜たまらん!!

    • ジャムおじさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    小さな子にも勿論オススメですが、実は大人にも読んでもらいたい1冊です!!

    宴の最中に1匹のバッタが腹痛をおこす。
    そして足がたくさんあるムカデが迎えに行くのがいいと、
    多数決で決まる。
    お話の中での虫達の表情やら、発言やら、全てが笑いのツボ!!
    なかなか帰ってこないムカデを心配し、玄関に行ってみると…
    と、この先は是非自分で読んでください。
    そしてこのお話の終わり方が、イイ!!
    ムカデの後姿がたまりません(≧艸≦;)

    掲載日:2007/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらじと格闘

    • ぺたさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳

    子供がとても喜んでくれた本です。
    絵に迫力があり、好みがあるかもしれませんが
    お話の内容によくあってると思います。

    ようやく何個ものわらじを履いて医者を呼びに行く
    と言うところでお話は終わりです。
    我が家の主人は「医者を呼んでくる場面があっても
    おもしろいのにな」とちょっと物足りないようですが
    子供は5日連続で夜寝る前の絵本に選んでいるので☆5です。

    掲載日:2007/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わず、ワラちゃう!

    保育園から、中学校まで読み聞かせをしていますが
    中学生への読み聞かせって??どんなの?
    そんなにこだわってませんが、今回は受験シーズンに
    入りましたので、大笑いしてもらおうと
    この絵本を選びました♪

    読み方にすこ〜し工夫して、落語調に。
    時々クスクスって声も聞こえたりして、ホット安心♪
    さあさあ、やって参りました〜
    このお話しの見せ所!!

    「ハハハ〜♪」
    さっすが中学生!理解が早い♪
    私の狙いも見え見えでしたが、何とか
    受験前の重苦しい雰囲気、和らいだかな??

    掲載日:2007/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 落語の趣、途中の「間」が楽しい

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子5歳

    日本昔話のテレビでも見たことのあるおなじみの物語で、虫好きの我が家の幼稚園児2人が喜びました。飯野和好さんのごってりした筆づかい、どこか泥臭い虫たちの表情、時代劇風の設定(虫が髪を結っている!)だけでも笑えます。その上、語り口がどことなく落語調で、ばったの「とくさん」とか、むかでの「たへえさん」とか、人間味があります。むかでが医者を呼びに行ったまま帰ってこないとき、「うーん」「ふーむ」「ええ?」「なんです?」など、見開き2つ分に書かれた虫たちの会話で沈黙の時間がジリジリと過ぎている様子が伝わってきます。こういうのを「間」と言うんでしょうか。よくできた絵本だなあと思いました。

    掲載日:2006/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 久しぶりに絵本で声をだして笑いました。

    • しずりんさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子11歳、女の子6歳

    登場人物が、かまきり・ばった・むかで
    カブトムシなどの虫たちです。
    庄屋のかまきりべえの家で、虫たちが集まって宴会をして
    いると、ばったのとくさんが急に はらいたをおこした。
    誰が医者を呼んでくるか という事になり
    むかでが、足がたくさんあるので早いのではと
    医者を迎えに行くことになるのですが・・・。
    大声で笑ったのって久しぶり。
    娘を見たら、きょとんとしていた。
    「このおもしろさ分からないの」と聞いたら
    無言。
    夫は遠くの方で聞いていて、
    すごく興味津津だったみたいです。

    掲載日:2006/07/29

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / そらまめくんのベッド / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット