新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ

岩波少年文庫 53 帰ってきたメアリー・ポピンズなかなかよいと思う みんなの声

岩波少年文庫 53 帰ってきたメアリー・ポピンズ 作:P.L.トラヴァース
訳:林 容吉
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\880
発行日:2001年06月
ISBN:9784001140538
評価スコア 4
評価ランキング 27,099
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 帰ってきたらまた不思議ワールド

    凧あげをしていたらメアリー・ポピンズがひっかかって帰ってきます。また、星座や太陽と一緒に遊んだり、今回はジェインのほうが機嫌の悪い日に当たったり、デク人形のようなメアリーの友人と遊んだり、、、、でも最後にメリーゴーランドに乗って、飛んで流れ星になってメアリーが行ってしまいます。

    またいつか、帰ってくるのかしら、、、と不思議な気分になります。

    不思議な名前入り風船屋さんも面白いですね。

    相変わらずの不機嫌なメアリーですがたまに笑顔があるのは良かったです。家庭教師対家庭教師の戦いもなかなか面白いですが、メアリーは自分が変わり者と思われるのが本当にいやなんですね。

    投稿日:2013/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


モニターの満足度100%! 子どもが100%楽しんで取り組んだ「Z会グレードアップカードとえほん」シリーズの実力@

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット