新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

とてもとてもあついひ自信を持っておすすめしたい みんなの声

とてもとてもあついひ 作:小出 淡
絵:小出 保子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1993年05月20日
ISBN:9784834011562
評価スコア 3.89
評価ランキング 38,516
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とっても暑い夏のお話です

    フールで泳いだり 水遊び最高!
    森の動物たちの 智恵を 出し合って しかも 仲良く遊ぶなんて
    いいですね〜

    かわいいシマリスたちが みんなのブランコなど持って行ってしまうのは・・・・ ちょっと・・・・だめかな?
    でも みんなで遊べる楽しさは シマリスのアイデアかな?

    投稿日:2020/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寛大に

    三びきのねずみシリーズ、夏のおはなしです。
    三びきのねずみがお昼寝をしている間に、ブランコがなくなり、探しに出かけます。
    すると途中で、うさぎさんはジョウロとバケツが、たぬきさんは木のおけがなくなっていると聞き、一緒に探しに出かけます。
    結局、犯人はシマリスで、自分たちの持ち物を取り返すつもりが、みんなで楽しく遊ぶというお話。
    沢山の方が描かれているように、シマリスは最後まで勝手にみんなのものをとって遊んでいたことを謝ることはありません。
    確かにそれはスッキリしない感じもあるのですが、
    みんなで遊んだ方が楽しいよね、というお話だと思うので、
    その辺りは読み手が補足したらいいのかなと思いました。
    ごめんなさいと謝ることは確かにとても大切なこと、自分の子にはもちろん謝るように教えるけれど、でも寛大な心をもつこともまた大事なこと。難しいですけどね。

    投稿日:2020/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良く遊ぶこと

    みんなで仲良く遊ぶことが楽しいというストーリー。2歳の娘にはちょうど良い内容です。みんなで一緒に力を合わせて何かを作って遊んだり楽しむこと。とても素敵です。絵本の題名はもう少し違うのにした方がよいような気もしますが。

    投稿日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泥棒!?

    動物さんの大切なおもちゃや道具がなくなってしまい、みんなで犯人を捜していきます。

    あちこちで、ちらりと見える泥棒の影。
    大人も一緒に犯人はどこ??思わず探してしまいます。

    まだまだ、人見知りの激しい娘に、みんなで遊ぶと楽しいんだよと本を読みながら教えています。

    最後はみんな仲良く遊んでいましたが、勝手にみんなのものをとってきたリスが、最後に謝るともっとよいお話になったかなと思いました。

    投稿日:2012/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏が待ち遠しい

    夏が待ち遠しくなる絵本でした。プールが大好きなので、今は冬でも孫

    は温水プールで遊びたいようです。去年は、双子の一年生の子たちと知

    りあい新舞子プールで遊んでもらった楽しい思い出を持つ孫です。

    ぶらんこに乗ったり、プールで泳いだり、泥んこ遊びをしたりと参加し

    たくなる絵本でした。みんなで遊ぶっていいなあって思いました。

    投稿日:2012/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかる、わかる・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    犯人探し?
    謎解き?

    あらら・・・

    なんとなく、意地悪になっちゃう気持ちもわからないでもないし、子どもも共感出来ると思われます

    とても楽しそうな雰囲気がいいですよね

    小出さんコンビの3匹シリーズって、なんか、ほっこりだけでなく、芯がしっかりしているように思います

    暑い夏にどうぞ!
    (寒い春に書いているものですから・・・(-_-;))

    投稿日:2010/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 涼しい夏をすごしましょう

    あつい夏になったらぜひ読みたい絵本ですね。
    3びきのねずみ、うさぎ、たぬき・・・と皆それぞれ
    大事なものがなくなってしまって 皆で探しに出かける様子に
    いったい犯人はダレなの??と思いながら
    子どもは惹きこまれて読んでいるようです。
    そして最後は涼しい展開でとっても楽しそう。
    それを見る娘もわくわくしています。
    だからって子どもに「こんなブランコとかプール作って作って!」
    とせがまれても・・・・と私は複雑でした。

    投稿日:2009/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探偵気分のねずみさん

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子3歳、男の子2歳

    三匹のねずみシリーズ、ここでもやっぱり赤のねずみの行動に注目してしまう。今回は虫眼鏡持って活躍してます。
    ”はるですはるのおおそうじ”で植えてもらったバラも咲いていて、シリーズ性が強くて好きだなあ。
    お昼寝してたらブランコと手押し車がなくなってしまい、暑い中探しに出かけます。ウサギさんちではバケツとシャベル、タヌキさんちではオケと、あちこちで物がなくなっています。足跡をたどりながらとうとうつきとめます。よく見ると、常に先にいるんだよね、犯人が。でも最後は仲良く遊べてよかったね。

    投稿日:2003/12/28

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット