話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん(くもん出版)

「うた」は幼児のことばの世界を広げるのに最適!

  • 役立つ
  • ギフト
  • ためしよみ

岩波少年文庫 161 黒ねこの王子カーボネル」 じいじ・ばあばの声

岩波少年文庫 161 黒ねこの王子カーボネル 作:バーバラ・スレイ
訳:山本 まつよ
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\792
発行日:2009年07月
ISBN:9784001141610
評価スコア 4.33
評価ランキング 15,036
みんなの声 総数 2
「岩波少年文庫 161 黒ねこの王子カーボネル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • イギリスのお話です。
    ロージーは10歳。仕立物を仕事にしているお母さんと二人で
    3部屋の家具付きアパートでつつましく暮らしています。
    学校のお休みが始まった日、ロージーは、お母さんを助けたくて
    掃除のアルバイトをしようと考え付き、貯金箱からお金を出して
    ほうきを買いにマーケットに行きます。
    そこで手に入れたのは、ボロボロのほうきと黒いねこでした。
    そして、不思議なロージーの冒険が始まります。
    この本に10歳の時に出会えていたらもっともっと
    わくわくしたことだろうと思いました。今も充分面白かったですが。
    ハッピーエンドの素敵なお話です。

    投稿日:2016/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット