いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

おおかみのでんわなかなかよいと思う みんなの声

おおかみのでんわ 作・絵:せな けいこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年03月
ISBN:9784323032122
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,252
みんなの声 総数 34
「おおかみのでんわ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 慣れれば意外に怖くない

    人間はオオカミを、オオカミは人間を怖がっている。両方でお互いに怖がっていたけど、実はそうでもないんじゃない?と提案してくれる一冊です。電話を伝ってオオカミの子と人間の子が仲良くなる姿は面白く、なんとなく教訓が伝わる気がします。ただし、教訓くさくはないので、なんとなくつたわる程度です。娘は気にいったようで、買ったら1晩に5回も読まされました。

    投稿日:2011/10/22

    参考になりました
    感謝
    3
  • ふしぎな電話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    おおかみが人間を怖がって、人間がおおかみを怖がって。でもそういうものかもしれませんね。
    ふしぎな電話で人間の男の子とおおかみが繋がってしまうというところがおもしろかったです。
    互いを知らないからこそこわいのかもね。

    投稿日:2016/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおかみのくにね・・・

    おおかみのくにに行ってみたい。そして、おおかみの子供たちの仲間になって一緒にお月さまに吠えてみたい。子供はこの絵本を読むたびにそう言います。どうしたら、おおかみのくにに行けるのかって聞かれても、お母さん困ります。

    投稿日:2014/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんの企み

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    我が家では鉄板の、せなけいこさんの絵本。

    言うことをきかないとおおかみに電話しちゃう人間のお母さん。
    一方、おおかみのお母さんは人間に電話しちゃうんですねぇ。
    人間の子供とおおかみの子供、お互い仲良しになれて良かった良かった。

    投稿日:2013/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • オオカミは怖くない?

    「そんなに悪い子だと、〇〇がくるよ」
    なんて、子供につい言っていますが、この絵本のお母さんは「オオカミ」に電話をするそうですね。
    ところが、オオカミのお母さんも・・・
    この絵本を読むと、「オオカミなんて怖くない」と思えてきます。

    投稿日:2012/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「悪いことしてると人間を呼びますよ」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    昔は小さい子に「悪いことしてると鬼がくる」とか「あばけに食べられちゃうぞ」とか言ったものですが、今は何がくるのかな?
    この絵本では「悪いことしてるとオオカミがきちゃうぞ」でした。
    また、オオカミの子も「悪いことしてると人間を呼びますよ」っていわれているのには、妙に納得しながら、つい笑ってしまいました。

    電話の受話器を通って異世界へ行く、なかなかファンタジックなお話で、ドキドキワクワクさせてくれる絵本でした。
    少々電話がレトロですが、今度機会があったらちいさな子ども向けのお話会に読んでみたいです。

    投稿日:2011/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な展開、でも子どもは好き

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子2歳

    ぼくが悪い子だとお母さんが「おおかみをよぶ」といって脅す。
    狼の子も悪い子だと狼のお母さんが「にんげんをよぶ」といって脅す。
    そんな子ども同士が電話を通して出会い、一緒に仲良く遊びます。

    最初は教訓めいたお話と思いきや、最後は人間と狼の子が楽しく遊ぶ不思議な展開。

    でも子どもはすごく気に入ったようで、何度も「読んで〜」とこの本を持ってきます。
    怖いことと楽しいことが織り交ざっているのが、子どもの心をひきつけるみたいです。

    投稿日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおかみの国へ

    そうそう、「おおかみさん」って、やっぱり怖いイメージがあります。

    以外だったのが、おおかみさんのおかあさんが、「そんなに 悪い子な

    ら、人間を呼びますよ。 人間は、こわーいんだから」っておおかみの

    子に脅しているところでした。

    なんだか、お互い様に笑えました。

    今は通用するのか疑問ですが、なんだか納得する時代を過ごした私です

    貼り絵ですが、表情が上手いと思いました。おかあさんの怒った顔が

    特に上手いと思いました。

    子供同士って理屈でなく、仲良くなれるんだなあって感心しました。

    きっと、おおかみさんと遊んだことは自信になって成長するんだなあっ

    て、ちょっぴり羨ましくも思いました。

    投稿日:2009/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわいものはそれぞれに・・・

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    この作品の中では、言うことを聞かないと、おおかみを電話で呼ぶっていうお母さん!
    そういえば、私の親は、言うことを聞かないとお化けが来るよって言っていたっけ(≧ω≦)bそんなことを思い出しました。

    うちの子は、6歳の娘と1歳の息子。6歳の娘は、私の言うことはちっとも聞かなくなってきた(>▽<;; 小さい頃は、私の言うことは、なんでもハーイと言って手を上げて聞いてくれていたのになぁ・・・なんて思い出してしまった。1歳の息子もいずれ娘のような時期になるかと思うと少し淋しい気持ちになってしまいました (×_×)

    ですから、この作品に出てくるママの気持ちはよく分かります!!!
    でも、子供って脅かしてるってことに気づくと、お母さんはまた言ってるって思って慣れてしまうんですよね(;´д`)

    この作品の中では、人間の世界ではおおかみが怖いものとして書いてあって、おおかみの世界ではまた違ったものが怖いって言うところが面白いゞ(≧ε≦o)一本取られましたね!

    どこの親も、人間も動物も子供には手を焼いているってことですね。

    おおかみの子と人間の子のやりとりが何だか笑えます♪

    親子で一緒に楽しめる作品です。

    投稿日:2008/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおかみも大変!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    言うことを聞かない息子に、おばけに電話したことはありますが(正確には電話したふりですが)、この絵本のお母さんはおおかみに電話しています。そして、おおかみのおうちでは、「そんなに わるいこなら にんげんを よびますよ」とにんげんに電話しています。

    そんなやりとりを、息子はすごく興味深げに、まるで自分のことのように?!聞き入っていました。最後は、人間の子どもとおおかみのこどもが一緒に仲良く遊んで、最後は電話を通って、おおかみの世界からお家に帰ってきます。

    子どもは大人の脅し?!も、こうやって上手く遊びに変える想像力をもっていてすごいわとしみじみ感心してしまいました。息子もいつか、おばけくんと仲良く遊べるようになったら、今度はどこに電話しようかしら。。

    投稿日:2008/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / てぶくろ / そらまめくんのベッド / おおきなかぶ / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット