新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト

おばあさんのねこになったねこ」 じいじ・ばあばの声

おばあさんのねこになったねこ 作:岡本 一郎
絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1997年
ISBN:9784323024134
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,233
みんなの声 総数 14
「おばあさんのねこになったねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ブンの大活躍

    ブンであるはいいろのねこがある雨の朝、捨てられて一日中泣いている

    姿に涙が出てしまいました。最後のおばあさんのねこになるブンたちに

    も嬉涙がでてしまいましたが・・・・

    おばあさんを喜ばせようと大活躍するブンの好意にとても「悪ねこ団」

    と想像も出来ません。そうさせてしまった人間のエゴに腹がたちます。

    ブンがおばあさんを喜ばせようと、一人二役の活躍に面白くて笑えまし

    た。「シロはどこ?」「クロはどこ?」に、呼ばれる度に変身するブン

    の忙しさに、絵の面白さに笑えました。

    貧しくても、自分のおかずを食べなくてもねこたちに与えるおばあさん

    の気持ちに、優しさに素直な本来の姿を取り戻せてよかったです。

    6匹も家族が増えて賑やかになったおばあさんも幸せな忙しい毎日を

    過ごせると思うと読んでいても癒されます。

    投稿日:2010/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


内堀タケシさんの写真絵本「ランドセルは海を越えて」 不要になったランドセルをアフガニスタンへ届けて17年

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット