アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

しろくまちゃんのほっとけーき」 じいじ・ばあばの声

しろくまちゃんのほっとけーき 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1972年10月
ISBN:9784772100311
評価スコア 4.75
評価ランキング 657
みんなの声 総数 765
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 良書

    • えほんじいさん
    • 60代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    しろくまちゃんがおかあさんと一緒にホットケーキを作る本です。材料を一生懸命まぜたり、洗い物までしたりとしろくまちゃんが大活躍です。孫はこの本が大好きで、もう100回以上は読んだと思います。この本の紹介ページにも出てるホットケーキが焼ける肯定が描かれたページが大好きなんです。言葉もぜんぶ覚えてます。この本はすごくお勧めです。

    掲載日:2011/04/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • 一緒に作ります

    この絵本を見ながら、孫と一緒にホットケーキを作りました。
    絵本をよくよんで、次は何をする、とちゃんとわかっている孫には驚かされました。
    1歳でも内容をしっかり理解できるほど、子供の心をひきつける魅力のある絵本なのだと思います。
    卵が落ちて割れるシーンや、フライパンでホットケーキを焼くシーンがお気に入りのようで、
    自分でもマネをして手を動かしながら「ジュージュー」「かんかん、パカッ」などと言って楽しそうに読んでいます。
    昔から人気のある絵本ですが、やはり面白いと思いました。

    掲載日:2008/03/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美味しそう

    • リーバーさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 宮城県
    • 男の子0歳

    このようなレシピ本みたいな絵本があったなんて、
    私の子供たちが小さい頃は知りませんでした。
    本をじっくり選んで買う余裕が無かったのかもしれませんが・・・
    今回、離れて住んでいる7ヶ月の孫に送りました。
    離乳食が始まって、食べ物に興味を持ち始めたこともあり、
    私の娘が読み聞かせると、孫は、食べたそうに喜んで
    目で絵を追っているそうです。
    もう少し大きくなったら、一緒にこの絵本の通りにホットケーキを
    作るのを楽しみにしているそうです。

    掲載日:2017/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • とてもおいしくできました

    しろくまちゃんが、おかあさんといっしょに、ホットケーキを作ります。
    たまごや粉をあわせて、材料をつくるところから始まりますが、
    フライパンにいれてから、出来上がるまでが、12の絵になっていて
    それぞれ、美味しい音や、出来上がってゆく感じがわかる、擬音語がついているのが、楽しいです。
    本当にそういう感じですよね。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に作りたくなります

    • ふみばあばさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 男の子1歳

    頑張ってホットケーキを作ろうとするしろくまちゃんが可愛いです。
    卵を落としたり、混ぜる時に粉をこぼしたり、実際に子どもがお手伝いをしてくれる時にやりがちな失敗が微笑ましいです。
    我が家の1歳の男の子も、一緒にホットケーキを作って食べるのが大好きになりました。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度読んでも嬉しい絵本です

    「しろくまちゃんのほっとけーき」は、二人の娘も大好きだったけれど孫も大好きな絵本です。娘にも孫にも毎日のように読んであげても飽きない絵本です。誰かボールを抑えててという場面では、娘も孫も真剣にボールを抑えてて・・・・・やっぱり親子だわって笑えました!今では、勿論娘はよく孫にホットケーキを作ってあげてるようです!

    掲載日:2011/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べてましたね

    • 茶々丸さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 埼玉県

    娘がまだ小さかった時、一緒に食べたホットケーキを思い出しました。何年経っても人気のある手作りおやつですね。
    粉を入れて、卵を割って混ぜながら焼いていくホットケーキ作りは、母親と子供のコミュニケーションの場になるのでしょうかね。
    孫娘はこの絵本を読んでから、台所にいる母親の横に立ってお手伝い(おじゃま虫)をすることが増えたそうです。

    掲載日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしいなぁ

    やっぱり、ホットケーキが出来ていくところがおもしろくて子供はまだ2か月なのに、わたしが大好きなので何度も読んでしまいます。車の中にも入れていて、すぐに手に取れるようになっています。子供は理解しているかどうかわからないけれど、私が嬉しそうに読むと笑います。将来、こんな風に一緒にホットケーキが作れるといいなと思います。おかたずけのところまで書かれているのもいいと思います。

    掲載日:2007/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の数だけホットケーキをつくります

    • 南風さん
    • 40代
    • じいじ・ばあば
    • 宮崎県

    この本は1歳過ぎくらいから読み聞かせしました。「ぽたーん どろどろ ぴちぴち ぷつぷつ やけたかな」「まあだまあだ」「しゅっ ぺたん ふくふく くんくん ぽい はい できあがり」ここの場面では、絵本の中では5枚のホットケーキですが、その5枚以外に、子供の数だけ焼いてあげました。「今度は誰々の分」と名前を読みながら・・・。そうすると今度は子供が「お父さんの分は?」と聞いてきますので、私の分を焼きます。結局、家族全員の分のホットケーキを焼き、友達の分のホットケーキをやきました。この見開きのページに多くの時間を使って遊びました。

    掲載日:2002/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おでかけのまえに / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。


医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット