おんせんたまご おんせんたまご おんせんたまごの試し読みができます!
文: 中尾 昌稔 絵: 河本徹朗  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
ふう、あったかい。ああ、いいきぶん。のんびり、ゆったり、おふろだーいすき!

しろくまちゃんのほっとけーき」 その他の方の声

しろくまちゃんのほっとけーき 作:わかやま けん
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1972年10月
ISBN:9784772100311
評価スコア 4.75
評価ランキング 683
みんなの声 総数 769
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • リズムがよいです

    • ねこなさん
    • 30代
    • その他の方
    • 埼玉県

    お料理教室の保育に呼ばれて、子どもたちに読みました。
    ちょうど、ケーキを焼く会だったので、ちょうどいいかな…と思いまして。

    案の定、こどもたちは、隣のお部屋から流れ込んでくるケーキのにおいにハナをぴくぴくさせながら聞き入ってくれました。
    さいごに、タイミングよく、
    「できたわよー」の声。
    こぐまちゃんとしろくまちゃんのように、仲良く分け合って食べていました。
    今度は、お母さんとホットケーキ作ろうね! なんて話しながら。
    そして、お片付けになると、保育室に戻ろうとしないで
    「こぐまちゃんとしろくまちゃんもできたんだから、やるの!」
    といって、聞かない子どもたち…(苦笑)。
    結局最後は、お母さんたちと一緒にお片付け。

    昔読んだときは、こぐまちゃんとしろくまちゃんが泡でホットケーキを作る描写があったと思うのですが、それはなくなっていました。
    環境問題に配慮してのことかしら…?
    でも、後片付けまでしっかりやる。その姿勢は消えていません。
    お料理を始めるきっかけにいかがですか?

    投稿日:2009/12/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • はじめてのお気に入り

    • UIさん
    • 20代
    • その他の方
    • 神奈川県
    • 姪4歳、甥1歳

    姪っ子が、初めてもう一回読んでとせがんだ本です。

    しろくまちゃんがたまごを落として割ってしまったページでは
    『だいじょぶ、だいじょぶ、みつ(姪っ子)がふいたげるから』
    と落としたたまごを拭いてみたり、

    粉をかき混ぜるところで、“だれかぼーるおさえてて”と本をごとごとゆらして読むと
    一生懸命押さえてくれたり…。

    姪っ子のいちばんのお気に入りは
    しろくまちゃんのお友達のこぐまちゃんを呼ぶところ。

    できあがったホットケーキを運んでいるページをめくりながら、だれかさそう?どうする??と聞くと大きな声で

    『こぐまちゃーん、ほっとけーきできたー!!』

    と叫んでいます。


    まだ字が読めないので、いつもは聞くほう専門ですが
    この本を買ってからは私に読んでくれるようになりました。

    しろくまちゃんが、本には書いてない台詞でおしゃべりをしたりするので
    とても楽しいです(笑)

    投稿日:2007/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • しろくまちゃんは ホットケーキを作ります
      
    お母さんに教えてもらって 取りかかります
    フライパン ボール 道具をそろえて   材料は?

    たまご あら 落っことしちゃった (ここは子どもに共感できるところかな)
    牛乳と小麦粉 お砂糖   しろくまちゃんは頑張ってるよ!

    フライパンの連写が なかなか リアルで いいですね〜

    ぽたん どろどろ ぴちぴち ぷつぷつ・・・・
    擬音語が おもしろくて 順番に楽しめるんです

    わあ! 美味しそうなホットケーキが焼けました

    そして お友達のの こぐまちゃんと一緒に なかよく食べ  お片付けまで してるのです

    見事ですね この絵本は  子どもを引き込んでくれます

    若山けんさんは子ども心を うまいこと とらえていますね〜

    投稿日:2018/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出の一冊

    20年以上前、我が子たちが小さいとき、本当に何回も何回も読んだ、思い出の一冊です。

    もうボロボロになって、今でも置いてあります。
    粉とか、油のしみもついています。

    覚えてないけど、絵本を広げて、ホッとケーキを作ったこともあったのかな…

    投稿日:2017/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう

    • はすかさん
    • 20代
    • その他の方
    • 島根県

    音の表現がシンプルかつリアルで心を掴みます。ホットケーキが食べたくなることうけあい。
    作る楽しみと、後片付けのことを覚えさせるのが狙いのようですが、これなら子供は楽しんで作れるんじゃないかなーと思いました。

    投稿日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっとけーきができるまで

    ほっとけーきが出来上がっていく様子が楽しいです。

    黄色い生地にだんだん焼き色がついて…裏返すところはドキドキしますよね!
    擬音もわかりやすくておもしろい。私はしゅっが好き!

    この絵本に出会ってから、甥っ子とよくほっとけーき作るようになりました。
    私も甥っ子も大好きな絵本です!

    投稿日:2013/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良い本です

    とても絵がかわいらしいですね。ホットケーキを焼くときの全ての工程が書かれています。この本を読むと必ずホットケーキが食べたくなる孫。一緒にホットケーキを作ってあげると喜びます。子供のお気に入りの本です。

    投稿日:2013/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に作れそう

    しろくまちゃんとこぐまちゃんシリーズでも最も人気の絵本です。
    絵本ナビのレビュー数でもいつも上位ですよね。
    私も何冊かこのシリーズを持っていますが、これがお気に入りです。

    まず良いのは、ホットケーキの作り方が載っていること。
    簡単に、擬音も混じりながら。実際これだけ見てホットケーキを作ることは難しいと思いますが、本当に作ってみたいと思います。
    最近は、絵本の中のレシピの本があるので、作れそうですよね。
    しろくまちゃんとこぐまちゃんが一緒にホットケーキを食べるシーン
    も大好き。一口大に切っているのがいいんです。
    私はまん丸のホットケーキをあまり食べないので、憧れでした。
    しかも、2枚も食べています!
    いいなぁ、と思いながらいつも絵を眺めています。
    実際2枚食べることができるかは別として。

    ただ、色合いが少しキツイ気がします。
    外国の作家さんの絵本っぽい。これはこれで個性があっていいけど、
    私の好みではないと思います。

    投稿日:2013/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキ!

    大好きな絵本です。 なんかい読んでも、ホットケーキが焼けるまでの工程は食い入るように見ています。卵が割れてしまった時には、あ!と口があいて真剣に見ていて大人気です。しろくまちゃんはそんなに表情の変化はないのに、引き込まれてしまうようです。

    投稿日:2012/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長い期間楽しみました。

    ホットケーキが焼ける場面がとても楽しい絵本です。
    もちろん、ホットケーキも一緒に作って食べましたよ。
    娘も大好きな絵本でしたので
    なんども読んであげていたせいか
    一人で絵本を見てお話するようになり
    まだ、字を読めるはずがないのにと
    とても驚いたこともありました。
    単純で的確に表現された擬音が
    記憶しやすかったのでしょうね。

    小学生になった時
    近所の子供たちに読んであげようということで
    画用紙に絵を描いて、親子で紙芝居にしました。
    いろんな形で長いあいだ楽しんだ一冊です。

    投稿日:2012/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

31件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おでかけのまえに / おまたせクッキー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

全ページためしよみ
年齢別絵本セット