岩波の子どもの本 こねこのぴっちなかなかよいと思う みんなの声

岩波の子どもの本 こねこのぴっち 作・絵:ハンス・フィッシャー
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1954年12月
ISBN:9784001151121
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,569
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 好奇心の強いぴっち

    兄弟猫と遊ぼうとしない、子猫のぴっち。
    おとなしい子なのかと思ったら、誰よりも好奇心の強い子猫で驚きました。
    一匹で、外の世界へ出て行く様子に、ハラハラドキドキしました。
    そして、小さな体で頑張り過ぎたためでしょうか、ぴっちは病気になってしまいます。

    そんなぴっちのそばへ、たくさんの友達がお見舞いにきます。
    みんな、ぴっちが外の世界で出会った友達です。

    勇気を出して外の世界へ行き、たくさんの出会いをしたことによって、友達を作ることができたのだと思います。

    これから迎える春、ぴっちのように、新しい世界や出会いのある人も多いのではないでしょうか。

    投稿日:2012/01/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大型本を見てみたい!

    絵、ストーリー、ともに★5なのですが
    −1★したには訳があります。

    見開きで素晴らしい絵があり
    次のページに、その前のページのストーリーが綴られているページがあるのです。

    てことは、読むときに、ページを前に戻りながら読むしかない。

    こ、これは・・・・!!!!残念!!!

    小型本だからなのかな?
    大型本がどうなっているのか見てみたいなあ。
    と思いました。

    投稿日:2018/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいぴっち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    こねこのぴっちが実に愛らしいですね。
    以前も読んだのですが、最近、ぬいぐるみ作家さんのこねこのぴっちのぬいぐるみを見てまた読みたくなって図書館で借りてきました。
    いつ見てもかわいいです!
    ぴっちは何かほかのものになりたくてたまらないのですが、結局どれも失敗。ぴっちはぴっちでいるのがやっぱり一番ですよね。

    投稿日:2015/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / 日本名作おはなし絵本 いっすんぼうし / 3びきのくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット