もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぼくひこうきにのったんだふつうだと思う みんなの声

ぼくひこうきにのったんだ 作:わたなべ しげお
絵:おおとも やすお
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1986年4月
ISBN:9784251000514
評価スコア 4.3
評価ランキング 14,373
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 飛行機でお出かけ

    飛行機が主人公という絵本は結構見かけますが、飛行機に乗って旅をする過程が描かれた絵本は意外と少ない気がします。他の方のレビューにもありましたが、話が長くて飛行機の話以外の事も沢山書かれている為、間延びしてしまい、息子は途中から集中力が切れてしまいました。飛行機が実在する全日空機であるならば、目的地も「くまぽろ」ではなく札幌の方が良かったのではないかな、と思います。

    掲載日:2015/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行機に乗ったことがあるお子様に良いかも

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    長男が好きだった絵本なので、次男に読んであげたのですが評価は三つ星でした。

    長男は、転勤で一緒に北海道に4年住んでいた為、帰省の度に飛行機に乗っていたので、親近感をもってこの絵本を読んでいたのでしょう。
    でも、小学校1年の次男は、まだ一度も飛行機に乗ったことがなく、乗り物自体に関心がないので、評価が高くなかったようです。

    飛行機に乗るというワクワク感が全面に溢れ出ていて、乗ったことのあるお子さんなら共感できる絵本です。
    飛行場の様子の描写も細かく描かれていて、絵のタッチも素敵なので、飛行機に乗った後すぐに読むと感動も新たになると思います。

    掲載日:2007/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飛行機に乗ってるみたい

    飛行機好きな息子のため2歳後半のころに購入しました。
    字数が多めなので、買った当初は半分も読まないうちに飽きてしまいましたが、4歳になった現在は読んでいます。
    飛行機の絵が少し古い飛行機のため、飛行機マニアの息子にはしっくりこないようです。

    掲載日:2006/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 帰省

    じいちゃん、ばあちゃんに会いに行く時に購入しました。
    絵本と移動手段が同じだったので、気に入るかなと思ったのですが、確かに途中までは同じで盛り上がるのですが、
    最後におじいちゃん、おばあちゃんに会えて抱っこなーんて場面を期待していたので、飛行機を降りておしまいだったことに母子ともにガッカリしてしまいました。

    掲載日:2006/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット