まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

だ〜れだだれだ!自信を持っておすすめしたい みんなの声

だ〜れだだれだ! 作:きむら ゆういち
絵:せべ まさゆき
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\650+税
発行日:2002年06月
ISBN:9784097341239
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,680
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

31件見つかりました

  • しかけ絵本☆

    娘がまだ小さくて本をすぐなめるので、ボードタイプの仕掛け絵本をさがしていました。この本は横に引っ張ると隠れてる絵がでる仕掛け絵本です。娘がまだ小さくて引っ張ることはできないけど、いつも親子で楽しんでいます。

    投稿日:2008/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワクワク

    この絵本は、色がとても鮮やかで、可愛らしい動物たちがたくさん出てきます。動物を覚えるのにも、とても良いと思います。
    横に引っ張ると、隠れていた動物が出てくる仕組みになっているので、比較的、小さい子どもでもできる動作だと思います。ワクワクしながら、次は何が出てくるのか楽しみな絵本でした。

    投稿日:2007/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 久しぶりの超ヒット!

    以前はミキハウスの「のりもの」絵本がお気に入りだった1歳過ぎの息子が、夢中です.
    ミキハウスの仕掛け絵本は仕掛けが面白くて可愛いのですが、何度もひっぱっていると壊れてしまって困っていた所に、この絵本に出会いました.
    他の仕掛け絵本でも有名なものが多い「きむらゆういち」さんの絵本です.
    ボードブックで角も丸く、引っ張って楽しめる仕掛けがすごくいいです!ただ、1日目でちょっと壊れてしまったので急いで補修しましたが….こちらの絵本の方がミキハウスのものに比べて引っ張りやすいので、お子さんだけでも楽しめる絵本だと思います.

    投稿日:2007/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何が出てくるかワクワクドキドキ

    仕掛けを引くときに、じゃじゃじゃじゃ〜ん!と効果音をつけてやると、とてもワクワクした顔をします。動物が出てくると、「あ〜〜〜!(見つけた)」と言って大喜び!
    何匹も出てくるので動物好きにはもってこいです。
    また、分厚い厚紙の絵本なので赤ちゃんでも安心です。
    こういった仕掛けはこの本しかまだ見たこと無いです!!
    楽しいですよ〜〜

    投稿日:2006/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 隠れているのは誰かな〜?

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子6歳

    ぶたの絵を持っているのはだぁ〜れ?
    絵本の両端をひっぱると、真ん中から現れたのは・・・

    かくれんぽのしかけ絵本。
    スライド式になったページからかくれんぼをしている動物達が現れます。

    バスで隣に座っていた2歳くらいの女の子が見ていて、
    ちょっと変わった仕掛けに思わず見入ってしまいました。

    結構丈夫に出来ているし、簡単なお話にもなっていて、親子で楽しんで見れます。
    1歳前の赤ちゃんからでも充分楽しめると思います。

    投稿日:2006/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレゼントに最適☆

    1歳くらいから、読んでいたと思います。

    動きのある絵本なので、子供はとても喜びました。
    小さいころの、ヘビーローテーションの一冊でした。

    友人に、プレゼントしてとてもよろこばれました。

    投稿日:2006/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • じぶんで「ばぁ〜」

    息子が8ヶ月の時に購入しました。
    まだまだ「ポイポイ」と手にとっては放り投げてしまったりガブっとかぶりついたりの月齢なので・・・丈夫そうなモノを選びました。
    どの子にも受ける親しみやすい動物がユーモラスな表情でえがかれているところもいいなぁと思います。
    「だーれだだれだ」というとニコニコ顔で自分で仕掛けを引っ張りますよ。言葉が出るようになったら、「ぴょんぴょん(兎)」「にゃ〜(猫)」と言うようになりました。
    息子がとても喜ぶので、友達の出産祝いに送ったこともあります。

    投稿日:2005/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一番のお気に入りです!!

    ぱちん!と開くとかくれんぼしていた動物がじゃじゃ〜んと登場!!
    お話を楽しむというより、純粋にしかけを楽しむ本です。
    1歳を過ぎたばかりのうちの子は大のお気に入りで、本棚からいつも一番にもってきます。
    かなりしっかりしたつくりなので、乱暴な息子でも安心して持たせていられます。
    「おいしいな!」という姉妹本もありますが、こちらの方がいないいないばあができるようになったばかりの子には人気のようです。

    投稿日:2005/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一歳前におすすめ!

    • ゆきどんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子1歳

    8ヶ月の時にこの本を友人からもらって早速読むと。。。。
    ぱちんとでてくる動物たちに娘は大喜び。
    何度も何度も読みました。
    最近、パッチン絵本を本屋さんで見かけませんがこの本はおすすめです。

    投稿日:2004/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • みーつけた!

    「いないいないばー」が大好きな息子にどうかなと思って買ってみました。
    次々と隠れていた動物が出てくるたびに息子は声を出して大喜びです。

    投稿日:2003/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

31件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / なーらんだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット