まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あがりめ さがりめ ―おかあさんと子どものあそびうた―」 みんなの声

あがりめ さがりめ ―おかあさんと子どものあそびうた― 絵:ましま せつこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年
ISBN:9784772101196
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,422
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

66件見つかりました

  • 遊び歌は楽しい

    懐かしい遊び歌の絵本です。
    絵と一緒に歌を歌うからか、この中の遊び歌を子供はすぐ覚えました。
    「あ〜がりめ さ〜がりめ」と歌いながら遊んでいる様子はとてもかわいいです。何度も読んでくれとせがまれました。
    自分も懐かしくなります。
    ただ自分も知らない歌も入っていたので、誰かに教わりたいなあとおもいました。

    投稿日:2008/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 中には本当に知らない歌も・・・

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    子どもが保育園でわらべ歌や手遊び歌を先生に歌ってもらって、とても楽しそうだったので、
    私もレパートリーを増やしたくて。
    古本屋で偶然見つけて買いました。

    忘れていた歌をいくつも思い出して、子どもの心に戻った気分でした。
    子どもが何か歌ってるようだけど、何言ってるのかわかんないな〜って思ってた歌が「あっ、これか!」って思ったり。
    中には本当に知らないわらべ歌もあって、
    (私自身20代なので、廃れてきてた時代なのかな・・・)
    情けないことに楽譜も読めないので、
    そこはでたらめにメロディーをつけて歌っています。
    私はホントはどうなのかなーって思いながらだけど、子どもは喜ぶのでいいのかな(笑)

    投稿日:2008/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大のお気に入り

    娘のお気に入りの本です。
    ページが取れてしまって、修理の跡がいっぱいです・・・
    懐かしいわらべ歌で、親子で楽しく手遊びが出来る本です。
    その時々でお気に入りの歌が変わってくるのも面白いです。
    今大好きなのは『ずいずいずっころばし』で、
    少し前までは『あがりめさがりめ』でした。
    絵もとても可愛くて大好きです。
    登場する女の子の着ている服がとっても可愛いんですよ。
    出産した友達にもプレゼントした1冊です。

    投稿日:2008/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • あらためて・・

    • ちびびさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子3歳

    入園してからの息子は沢山の歌と手遊びを覚えてきて帰宅してから披露してくれるようになりました。だけどホントに手遊びって色々な種類がありますね。
    「あがりめさがりめ」はもちろん知ってるものも知らないってものもじっくり文字で読むことで楽しめました。小さい頃から母子で手遊びが大好きだったのですが、あらためて手遊びの楽しさを実感した1冊です。ちょっともっと小さい子向きかな・・と思った方もぜひ!

    投稿日:2008/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • さがしてた

    • ぴちこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子1歳、男の子1歳

    今何よりもお気に入りの絵本です

    わらべ歌を・・と思っても自分ではなかなか歌ったあげられませんでしたが、この本をきっかけに昔を思い出しながら身振り手振りで楽しんでいます。

    テレビでやっているものや、支援センターなどで教えてもらったものもあるので、しきりにせがんでくる歌もあれば、さっぱりわからないものもありますが、それはまた年配の人とのつながりのきっかけにもなりました。

    絵も和柄をさりげなく使っていたり、子供たちも優しいお顔で歌の雰囲気を表現していてとてもステキです。
    手元においておきたい一冊だと思いました。

    投稿日:2008/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 覚えやすい

    知ってるわらべうたがいっぱいあるので、三歳児のお気に入り。何度も繰り返し読んであげてるうちに、字が読めないのに、独りで絵をみながら読めるようになりました。妹のベビーに読み聞かせている息子が少しお兄ちゃんに見えて、とても微笑ましいです。

    投稿日:2007/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵があるのでわかりやすい

    • パッソさん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子2歳

    知ってる歌から知らない歌までいろいろのってます
    歌にあわせて絵がかいてあるから
    歌の雰囲気をますます感じることができると思います
    うちの子が好きなのは
    いっぽんばしとなべなべそこぬけ
    特になべなべそこぬけはひっくり返るのが面白いみたいで
    何度も繰り返しします
    絵本を読むのもいいけど
    この本みたいに歌いながらふれあうのも素敵だと思います

    投稿日:2007/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お歌がいっぱい

    昔ながらの遊び歌がいっぱい、
    なんとなく知ってはいるけど、
    どうやったらいいかわからない、と思っているときに、
    この本を図書館で見つけました。
    あがりめさがりめ、げんこつ山のたぬきさん、
    みんなが知ってる作品が多く、
    子供との遊びの幅が広がりました。
    とくに、あがりめさがりめは子供の一番のお気に入り、
    私がやると大笑い、1才9か月の今はまだできないけど、
    そのうち、自分でもできるようになるかな?

    投稿日:2007/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供とどう遊んでいいかと悩んだら・・・

    • ゆったり♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 男の子6歳、男の子1歳

    ぜひこの本を開いて、一緒に歌いながら遊びましょう。
    懐かしい手遊び歌、しらなくても簡単に歌えてしまえそうな歌、が手遊びの図解つきで、ぎっしり紹介されています。

    1歳の次男はもとより、小1の長男も大喜びです。
    わらべ歌は親が歌うことによって、いくつになっても楽しんでくれます。

    ボランティアで0歳の赤ちゃんのサークルのスタッフをしていますが、毎回この中からひとつ、手遊びを選ぶようにしています。

    投稿日:2007/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に歌いながら・・・

    わらべうたが15曲紹介されてます。知ってる歌もいくつかあって私自身懐かしく感じながら読みました、というか歌いました。
    子供達も知ってる曲はノリノリで、知らない曲はとても新鮮で楽しかったようです、すぐに覚えて子供達だけで歌いはじめました(^^)
    楽譜もついているので歌いやすいと思います。
    子供が大きくなったら是非次の世代へ歌い継いでいってほしいですね。

    投稿日:2007/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

66件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのもりのこや

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たべものやさん しりとりたいかい かいさいします』シゲタサヤカさんインタビュー

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット