がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。

あがりめ さがりめ ―おかあさんと子どものあそびうた―」 ママの声

あがりめ さがりめ ―おかあさんと子どものあそびうた― 絵:ましま せつこ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年
ISBN:9784772101196
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,408
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

59件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 楽しいです!

    わらべうたが気になって買ってみました。
    見開きページに1曲ずつ歌が紹介されていて、絵で見て指遊びができます。懐かしいものも多く、簡単にわらべうたで指遊びができて楽しいです。子どもとのコミュニケーションにぜひ遊んでいきたいと思います。おすすめです!

    投稿日:2016/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぜひ1冊

    娘が0歳の時に図書館で何度も借りた絵本です。
    当時の私はこういう絵本があることを知らなくて、見つけた時はものすごくビックリしたのを覚えています。
    何もしゃべらない赤ちゃん二人っきりの生活は少々息苦しくて・・・。
    そんなとき、この絵本を見せながらいろいろなわらべ歌いました。
    娘もよく見て&きいていたけれど、それ以上に私が楽しかったのを覚えています。

    投稿日:2015/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵も楽しめる。

    手遊び歌の入門書みたいなのが欲しくて探していたときに、この絵本を発見。 絵がとても雰囲気あって、引き込まれました。

    さっそく2才だった息子に 歌ってみると、とても楽しんでくれました。
    とくに、絵が気になったページの歌をリクエストしているようで、゙うちのうらのくろねこが゙ を何度も歌いました。
    歌わない時でも、猫や赤ちゃんの絵が好きで、よくながめていて、ただの手遊びの手引きというより、絵本としても充分以上に楽しめます。

    4才になった今でも、本棚でこの絵本をみつけると、「一緒にやろう。」
    と、誘ってきたりします。

    投稿日:2014/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • スキンシップ

     小さな子どもと遊びながら歌う、わらべ歌。私が知っているのは、1、2曲しかありませんでした、、。本の紹介にもありましたが、子どもとスキンシップしながら、体をうごかすことの大切さをあらためて感じました。

     歌はわからなくても、絵をみていると、遊び方や楽しさがつたわってきます。わらべ歌の曲がわからなくても、語りかけながら子どもといっぱい遊びたいなと思いました。

    投稿日:2014/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人には懐かしい、子供には新しい

    このお話には小さい時に遊んだ歌がたくさん載っていました。知らないものもあったのですが。自分の知っている歌で子供と一緒に楽しめました。子供にしたら「何これ?」って感じで新鮮なものに感じれたみたいです。大人にとってはとってもなつかしかったです。

    投稿日:2014/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の文化って素敵

    赤ちゃん向けの絵本を探していた時に見つけた絵本です。
    遊びながら歌うわらべうたが15曲も入っていました。「あがりめさがりめ」「いっぽんばし」「だるまさん」など、懐かしいものばかりです。
    知り合いの赤ちゃんに読んであげようと思った絵本ですが、4歳の息子もうれしそうに一緒に遊びました。
    イラストもレトロでやさしい雰囲気。着物柄や貼り絵などが美しくて、日本の文化って素敵だなと思いました。

    投稿日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこの目だったのかぁ・・・

    私、なぜか「あがりめ さがりめ〜」の最後はにゃんこの目だとずっと思ってました。間違えて覚えてたみたいで・・・お店で見たとき思わず買ってしまいました。息子にもにゃんこの目と教えていたので、ね〜この目と言い直して歌った時、え??って顔してて、ごめんね息子(*^_^*)

    投稿日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかしい♪

    わらべうたが15曲紹介されています。「だるまさん」や「いっぽんばし」等、子供の頃によく遊んだうたが載っていて、なつかしい気持ちになりました。知らないうたもありますが、楽譜がついているみたいなので、(私は図書館で借りたためか、楽譜がありませんでした…)楽譜が読める方なら、歌って遊べそうです。ただ、絵を見ただけでは振付がわかりにくいものもあるかな、と思いました。

    投稿日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもとあそぶのに

    0歳の娘にもこの絵本を見て歌って遊んであげることができました。
    赤ちゃんはお母さんの歌や手遊びが好きなようです。
    コミュニケーションを自然ととることもできるし、いい本だと思います。
    絵もしっかりカラーで入っていますよ。
    こどもといっしょに楽しくめくりながら遊べるようになるといいと思いました。
    私自身の遊びのレパートリーがふえました。

    投稿日:2012/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうた♪

    わらべうたが好きで購入しました。
    知っている歌が多かったので娘も見ながらノリノリで手遊びしています♪
    とっても味のある絵でなつかしい感じがします。
    わらべうたを知らないと読むのはなかなか大変ですが楽譜も付いています。オリジナルのメロディで歌うのも楽しいですよ♪
    長い間楽しめる絵本だと思います。

    投稿日:2011/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

59件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのもりのこや

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット