どうぶつ どんどん どうぶつ どんどん どうぶつ どんどんの試し読みができます!
文・絵: たしろ ちさと  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
どうぶつが やってくるよ。どんどん どんどん… どうぶつえんに行きたくなるよ!

おばけのてんぷら」 絵本紹介サイトの声

おばけのてんぷら 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年11月
ISBN:9784591004890
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,502
みんなの声 総数 200
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけをてんぷらにしちゃう?
    なんともユニークな発想ですね。結局は難を逃れたおばけですが、おばけのてんぷらちょっと味見してみたいようなぁ・・・。うさこは、とても目が悪いのか、おばけをてんぷらにしようとしたり、自分のめがねをてんぷらにしちゃったり。そのおとぼけぶりがとても可愛いキャラクターです。
    女の子ならうさこがてんぷらを作るページは誰でも興味あるんじゃないでしょうか。いろいろなお野菜を切って、てんぷらの衣には、ちゃんと冷たい水を使って(ちゃんとコップの中には氷が浮いています)熱い油で「じゃーっ」と揚げる。主婦もびっくりのうさこの手さばきです。
    揚げたてのてんぷらをその場でつまみ食いしているうさこは、まるで私そのもの。こういうところちゃーんと子どもは見ているものね。
    和紙を切り絵したようなあたたかみのある絵が、てんぷらをとても美味しそうに見せてくれます。おばけもきっとつまみ食いのてんぷら美味しかったことでしょう。裏表紙におばけが山の上でお腹をかかえて寝ている絵がなんとも可笑しいです。
    揚げ物は危ないけれど、娘と一緒にてんぷらを作るときがきたら、もう一度一緒に読みたいな。

    投稿日:2003/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット