ナージャの5つのがっこう ナージャの5つのがっこう ナージャの5つのがっこうの試し読みができます!
著: キリーロバ・ナージャ 絵: 市原 淳  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
どんな教室だったらたのしいと思う? 読んでみよー、考えてみよー!

おばけのてんぷらなかなかよいと思う みんなの声

おばけのてんぷら 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年11月
ISBN:9784591004890
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,490
みんなの声 総数 200
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

59件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • おばけがかわいい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    めがねうさぎが天ぷらを作っていると、そこにおばけがやってきて…
    またまた、ドジなおばけがかわいいお話し。
    保育園でも時々読んでもらう絵本みたいで、知っていましたが、それでも天ぷらの作り方の方に興味津々で、作ってみた〜いと食いついていました。
    おばけより、そっちなんだとびっくり。

    投稿日:2017/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • これはおもしろい!

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    これはおもしろい!
    本当に、この一言に尽きるような
    笑っちゃうおはなしでした。
    後半は、どれもこれもおかしいところ
    だらけで、でも、そんなことはお構いなしに
    ゆるゆると話は進んでいって、
    最後のオチもしっかりあります。
    笑いがいっぱいでありながらも、物語としての
    展開は基本に忠実で、起承転結がはっきり
    している点がとてもいいと思いました。
    オバケがでてくる話が少々苦手な息子も、
    時折ツッコミをいれながら、楽しそうに
    読んでいます。たしかに、この本にでてくる
    オバケはにくめなくて、いい味をだしてます!

    投稿日:2017/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさこちゃんはお料理が好き

    とても人気の高い絵本なんですね。
    せなけいこさんの絵本はあまり読んだことがなく、
    子供にも買っていなかったのですが、
    うさこちゃんはお料理が好きなのですね。
    アバウトで眼鏡を揚げてもへっちゃら?
    おばけは、うまく逃げられてよかったです。
    オレンジの夕日と黒い山がきれいです。

    投稿日:2016/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 有名な絵本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    よく名前を聞く絵本で、ずっと読んであげたいなと思っていました。しかし、娘の反応は今ひとつ。実は私も、子どもにはちょっとわかりにくいかなぁなんて思ってます。でも、ストーリーはとてもおもしろいと思います。児童館で会った他の子どもに「この本好きだから読んで」とせがまれたこともあるので、好きな子は好きなんだろうと思います。ちなみにその子はてんぷら好きな子でした。

    投稿日:2016/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんぷら騒動

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子19歳

    コラージュ作風のせなけいこさんの代表作ですね。
    うさこがお友だちのお弁当に入っていたてんぷらをもらって感動、
    早速自分でも作ってみるのですね。
    ところが、揚げ物のいい匂いにつられてやってきたおばけがつまみ食い、
    挙句にてんぷらにされそうに!?
    眼鏡をはずして、よく見えなかったということでしょうが、
    このゆるーい展開、ツボですね。
    せなけいこさん、てんぷらお好きなのでしょうか?
    てんぷらを見ると思いだしそうなストーリーですね。
    おばけが小さくなる時の「べろべろばー」の呪文も印象的です。

    投稿日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今回はてんぷらです!

    せなけいこさんのうさこシリーズ。いやいやおばけシリーズ。
    今回はてんぷらです。
    お友達のお弁当を見ててんぷらが食べたくなってしまったうさこは自分で作ることに。そこへ山のおばけがいい匂いに誘われてやってきて。
    おばけが出てくる現実にはありえない(!?)ストーリーですが,これが絵本の醍醐味ですね!
    うさこが眼鏡を落としてしまうくだりと結末には親の私も笑ってしまいました。

    投稿日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図書館で借りてみたところ、2週間毎晩読まされました!

    肝心のおばけは、しばらくしないと出てきません。そして「おばけのてんぷら」は実際どうだったのか・・・。

    タイトルの付け方がすごいなあと思います。「なんだろう?」と思って、最後まで読んでしまいます。

    投稿日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうな天ぷら

    私も小さなころ 読んでいた本です。

    久しぶりに子供たちに
    読んでみました。

    やはり本の内容も
    面白いし、印象に残るいい本だと思います。

    ただ、だいぶ昔の本なので
    ちょっと 読みづらいのです。
    さらっと読めずに少し違和感が残る感じでしょうか。

    「こんなしゃべり方 今はしないよな」 なんて
    思ってしまうことも・・。

    日本語も
    何十年もたつと少しづつ変化しているんだなあと
    感じます。

    中に出てくる「おみをつけ」なんて
    わたしも はて、何のことだろうと思ってしまいました。

    率直な感想を書きましたが
    他にはない魅力のある 素敵な本だと思います。

    この本を読んでいると 
    なんだか天ぷらが食べたくなってきます。

    投稿日:2013/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しめる絵本

    せなさんのおばけシリーズをはじめて読みました。
    2歳の息子には少し文字数が多くて難しいかなと思いましたが
    うさぎとねこのやり取りやてんぷらの作り方など
    テンポのよいストーリーの展開で、
    最後まで興味をもって聞いてくれました。

    登場するおばけに‘怖いもの’という感じがまったくないので
    怖がりなお子さんでも親しめると思いました。

    投稿日:2012/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • うけました!

    • ぷー美さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、女の子2歳

    おばけ系の絵本にはまっていた4才の娘に図書館で借りました。

    せなさんの絵本は私が好きだったのもあり、手に取りました。

    おばけに喜んだというよりも、話の展開の意外性がウケたようです。

    終盤はゲラゲラ笑っていました。。。

    2才の妹もしっかり見ていました。

    うちの娘達はかなりお気に入りですぐに購入しました!

    投稿日:2012/08/14

    参考になりました
    感謝
    0

59件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

全ページためしよみ
年齢別絵本セット