なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

いつだってともだち」 パパの声

いつだってともだち 作:モニカ・バイツェ
絵:エリック・バトゥー
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年06月
ISBN:9784062621502
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,226
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心の琴線に触れる一冊

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    表紙の絵が気にいったので読んでみました。
    とにかく、絵が素晴らしい。
    エリック・バトゥーは、世界最大規模の絵本原画展であるブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)でグランプリ受賞履歴があるとのこと。
    納得の出来る美しい絵だと思いました。

    お話は、ピンクのこぞうのペノが、友達と別れるシーンから始まります。
    仲良しだっただけに、ベノは悲しくて元気がなくなってしまいます。

    どうして良いかわからず、ふくろうのホレイカに聞くと3つのことを教えてくれます。

    その1 我慢せずに泣くこと
    その2 誰かに話すこと
    その3 心の中に友達の部屋をつくること

    単純だけど、理にかなって示唆に富んだ教えだと思います。
    作者のモニカ・バイツェは、セラピストでもあるので、こうした文章になったのでしょう。

    そして、こぞうのベノは、元気を取り戻して、新しい友達と仲良くやっていけるようになるのです。

    あまり別れということを意識しないかも知れませんが、幼稚園時代に読んであげたい絵本としてオススメします。
    きっと、暖かい心を宿してくれることと思います。

    投稿日:2009/10/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 悲しさを乗り越える法則

    ともだちと別れたこぞうのお話。
    こんなに簡単に悲しさを乗り越える方法があるなんて…、と思ったら文章を書いたバイツェさんは本職でした。
    ひねくれものの私は、あまり簡単に描かれている話は得意ではありませんが、これほどあっさりと友達との別れの悲しみを乗り越える法則を説明されると、絵本って教科書だと感じいりました。
    ・思いっきり泣くこと。
    ・人に話すこと。
    ・心の中に友だちの部屋を作ること。
    子どもにあれこれ説教するより、簡潔に説明できた方が子どもたちに受け入れられるのでしょうね。

    投稿日:2009/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット