新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

きかんしゃやえもんなかなかよいと思う みんなの声

きかんしゃやえもん 作:阿川 弘之
絵:岡部 冬彦
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\880
発行日:1959年12月
ISBN:9784001151220
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,732
みんなの声 総数 83
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 古いけど面白い!

    古い本ですが面白いですよ。

    子どものころに出会ったときは、”やえもん”という名前のインパクトと、やえもんの破天荒な性格を面白いと感じていたような…
    とにかく印象深い絵本でした。

    数十年ぶりに大人になって読んでみると、老いゆくことの切なさを感じました。絵本は読む年齢によって印象が大きく変わるものですね。

    だから長い月日を経ても、書店や図書館で再会できて、再読できることは嬉しいことです。

    言い回しなどは古いですが、現代の子どもにも、なにか伝わるものがあると思います。

    投稿日:2017/08/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • 一癖ある機関車

    私の母親世代の方が機関車トーマスを見て「やえもん、やえもん」と言うので何だか気になって絵本を借りてきました。なるほど、確かに母達が子供だった時代から読まれていた絵本なんですね。
    絵も文章も時代を感じます。それにいつも機嫌の悪いやえもんは一癖も二癖もあって、何だかとても個性的なお話。でも読み進めていくうちに、何だかやえもんの事を応援したくなってくるから不思議です。声に出して読んでいると、列車達のおしゃべりが本当に走行中の音のように聞こえてきて、よく出来ているなぁと思います。長めのお話ですが、子供達もよくリクエストしてきます。

    投稿日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい・・・。

    主人に「昔読んだ絵本で記憶に残っている本ってある?」
    って聞いたらこの本「きかんしゃやえもん」と言ったので
    購入してみる事にしました。
    主人はとても懐かしがっていました。
    内容についてはあまり覚えていなかった様ですが、絵の雰囲気はそのままだそうで嬉しそうに話してくれました。
    息子に自分が子供のころに読んでいた本を読んであげられるって
    とてもほのぼのしますね。

    投稿日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • やえもん語を真似する

    レトロな絵が魅力的な本。電車好きの2才の息子に購入しました。
    ちょっとせつないお話の意味まではまだわからない息子も、やえもんの「しゃぁしゃぁ」という擬音を使った言葉遣いが楽しいようで、自分もまねして「しゃぁしゃぁ」と繰り返し楽しんでいます。
    もう少し大きくなって、やえもんの気持ちがわかる日が来るのが楽しみです。

    投稿日:2012/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔から読まれている良い絵本

    古い機関車やえもんのお話。
    古くなって動けなくなってきた機関車はどうなってしまうの・・?
    とママ的には ストーリーも良い絵本でした

    3歳の息子には文字が多くて
    全部読む前に ページをめくってしまうので
    かなり ストーリーを短縮して 読んでいます
    もうちょっと お兄ちゃんになってからの方が
    しっかり楽しめそう
    機関車が大好きなので 何回も持ってくるのですが
    ストーリーは理解しているのか理解していないのか
    微妙なところ。
    しっかり理解できる年齢になってから読むのが楽しみです

    投稿日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • おなじみ

    この絵本は子供の頃読みました。

    だから内容は知っています・・・。

    だからこそ、子供に見せたくて

    わざわざ、取り寄せてまで買いました。

    当時は子供だったので

    今、改めて読むとちょっと感じ方が違います。

    でも子供に読んであげてよかった、

    買ってよかったと思いました・・・。

    投稿日:2011/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新鮮な絵本

    親戚の子が小さいときに読んでいたものを頂きました。
    よく見ると1959年のにだされたもの・・・
    さすがに文章や言い回し、絵にも今の時代とは違うところがたくさん。
    ある意味で新鮮でした。
    2歳の子供にはけっこう長いお話なのですが、ひきつけられて聞いていました。
    「しゃっしゃっしゃっしゃくだしゃくだしゃくだ…」と機関車が走り出すところが大好きで、読んでいる方も臨場感があって楽しいです。
    本屋さんではあまりみかけませんが、こういう昔からの絵本もいいもんだなと思います。

    投稿日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で読みました。

    • 橘朔夜さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    ラジオでこの本の紹介が流れ、主人が「子どもの頃に読んだ」と言いました。
    しかし、私は読んでおらず、子どもにも読んでなかったので、それなら…と読んでみました。
    親子三人で「パパの話とちょっと違ってた」「あれ?もう一回読んでみる」とちょっとした騒ぎになりました。

    やえもんさんがちょっと怒りんぼじゃない?
    え〜、でもまわりも意地悪だし−。
    最後、なんとかなって良かった〜。
    読書後も親子三人で盛り上がりました。

    親子で話し合い、語り継げる本です。
    ぜひご一読を。

    投稿日:2009/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 短気はいけないんだなー

    有名なこの絵本。
    夫が小さいころに読んでもらって、
    「短気はいけないんだな」と思ったというので、
    早速娘に購入。
    しかし、この絵本でそう学んだはずの
    夫は結構短気です。
    娘はどうなるでしょう?
    私個人的には、「○ー●ス」よりも、
    この日本的な「やえもん」が好きです。
    黄緑色の表紙もなんとなく印象的!

    投稿日:2009/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物

    懐かしい表紙だったので選びました。私がまだ小さかった頃に読んだ事がある記憶が甦りました。今こうして出会えた事にとても喜びを感じました。主人公がまた皆の役に立つ時が来た瞬間がとても素敵でした。何度読んでも感動します。主人公に笑顔が戻って本当に良かったと思いました。登場人物の着ている服や髪形などもとてもユニークで思わずじっくりと見たくなる絵本です。特に子供の髪形がかっこよかったです。

    投稿日:2008/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食』インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット