5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ 5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ
構成: 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏のがんばり賞キャンペーン実施中!夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪
まゆみんみんさん 40代・ママ

家庭学習の習慣になりようですね。
我が家の娘も、幼稚園児の頃、学研のドリ…

でんしゃでいこう でんしゃでかえろう」 その他の方の声

でんしゃでいこう でんしゃでかえろう 作・絵:間瀬 なおかた
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年01月
ISBN:9784893254894
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,955
みんなの声 総数 260
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズミカルで季節感もあります

    小さい子から大きい子まで楽しめる電車絵本です。
    ページごとに「デデン ドドン」「デデ ドド」「ゴー」と変わる電車の音や、ドンネルを抜けるたびに変わっていく風景と季節が子どもたちの眼をくぎ付けにします。
    また、電車の中の人々の様子も、よーく見ると、ちゃんとドラマが繰り広げられています。大きくなるとそんな細かい部分ををじっくり見て楽しむこともできます。大人でも楽しく見入ってしまいます。
    そして、やっぱりこの本の大きな魅力は、前からも後ろからも読めるところ!!
    表表紙のタイトルは『でんしゃでいこう』なのに、裏表紙のタイトルが『でんしゃでかえろう』になっているところも本当ににくい演出だなと思い、間瀬さんのアイディアに脱帽です。
    本当に長い間楽しめる絵本なのでおススメです。

    投稿日:2011/06/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 電車好きにはたまらない!

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    1〜2歳児の親子のお話し会で、紹介しましたが、わりと知っていて読んだことがある方が多かったでした
    電車好きの子供は遠くからでも、見に走ってくるぐらい人気絵本です
    鉄道マニアの私も列車の中のお客さんの様子が面白くて、何回も読み返してしまいました
    またトンネルという仕掛けの部分も絶妙ですね!
    裏表紙からも読むことができるのも人気の秘訣かな・・・
    エンドレスで読み続けられる、おもしろい絵本なので、読み聞かせには向いてます!

    投稿日:2009/03/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 後ろからも読める絵本だよ

    男の子向きの絵本を探していて出会った一冊。
    でんしゃが主役で仕掛けもあり風景も最高。
    でんしゃがやまの駅からトンネルを抜けて、うみの駅へ走って行く。
    そして、景色も冬から春へと移り変わってゆく。
    うみの駅に着いたでんしゃは、やまの駅に向けて
    また、出発進行。
    後ろから前からと2倍楽しめる絵本です。
    いろんな工夫を凝らしている絵本があることを発見しました。
    これからも、素敵な絵本に出会えますように。

    投稿日:2002/11/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵本だけじゃない

    初めて読んだのは保育園生の時でした。
    母も父も仕事柄忙しく構ってあげられず、まあ歳の離れた兄と姉は面白くもない妹に構いたくなかったのかいつも置いてけぼり。そんな私を不憫に思ったのか中々子供に構いたがらない(今では信じられないでしょうが本当に昭和男でした)父が私に一冊の本をくれました。それがでんしゃでいこう でんしゃでかえろう。祖父母に何度も読んでもらいました。兄も姉もその絵本が気に入りよく取り合いになっていたくらいです。
    春夏秋冬トンネルを抜けると移り変わり、私もこの電車に乗りたい、この電車を運転したいと心から思ったことをよく覚えています。
    月日は流れ久しぶりにこの絵本を必死に探し、埃を被った状態で見つかりました。ワクワクしながら読み返してみるとあの時感じた思いが胸を熱くしました。あの時に戻りたいと心から思いました。
    姉は就職し今は実家を離れて住んでいます。兄は今年就職しました。私は今年の三月で実家を離れ来年には日本を離れることが決定しました。3人で仲良く囲んで喋りながら何度も見た絵本。亡くなった祖母が何度も読み聞かせしてくれた絵本。もうあの時に戻ることは出来ないけれど、あの時の思い出は一生私から消えることは無いし、何度もこの絵本のページを開けば私たち家族の思い出が蘇ってきます。
    私にとってこの絵本はただの絵本じゃなくて頑固だった父の初めてのプレゼント。三兄弟の思い出。祖母の思い出。多くの想いが詰まってます。

    投稿日:2020/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい絵本

    行きと帰り、前からも後ろからも読めるというとてもすごい絵本だと思います。
    電車は子ども達も大好きですし、デデンドドンと、繰り返しの内容なので、子ども達も一緒に声を出して楽しめる絵本です。
    絵も繊細でしっかり描かれているので、おすすめです。

    投稿日:2011/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どちらからも読める

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    この絵本は裏表「どちらからでも読める」のです。こういった配慮、子供は楽しめますよね。電車がトンネルを抜けるたびに風景が変わる。乗客の表情や周りの景色も段々と違ってきて「あれれ〜」と間違い探しのように楽しめました。電車に興味を持つ年代の子には男女とも関係なく楽しめる作品です。

    投稿日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / ねないこ だれだ / めがねうさぎの小さな絵本 2冊セット / ひよこさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(260人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット