アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

バーバちゃんのおみまい自信を持っておすすめしたい みんなの声

バーバちゃんのおみまい 作:神沢 利子
絵:山脇 百合子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1975年11月
ISBN:9784033130606
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,477
みんなの声 総数 21
「バーバちゃんのおみまい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 大好きなシリーズです!

    我が家では「あひるのバーバちゃんシリーズ」親子で大好きです!
    図書館で5歳幼稚園年中さんの娘に読み聞かせました。
    終始よく見入り聞き入っていました。
    バーバちゃんがチェリーパイを作りお花を摘んでお友達の足を痛めたウサちゃんのお見舞いに行くお話ですが,バーバちゃんのキャラが実にユニークで楽しかったです。
    娘は,たくさんの風船を手にしたことによって空を飛んで行ってしうまうバーバちゃん,風船とたどり着いた先はウサちゃんの病院の窓辺っていうところが,とても面白かったようでした。
    絵本から児童書にいく途中あたりのお子さんにぴったりな本ではないでしょうか☆

    投稿日:2015/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魅力的なバーバちゃん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    子どもだったころに大好きだったバーバちゃん。
    私自身は1作目の「あひるのバーバちゃん」しか読んだことがなかったので、シリーズが出ているのを知って嬉しくなってしまいました。
    娘もバーバちゃんを好きになってくれたので、さっそく2作目を。
    今回は、お友達のウサちゃんが入院してしまったので、お見舞いに行くおはなしです。
    お土産にさくらんぼパイを焼いたのに、ほとんどを自分で食べてしまうバーバちゃん。
    風船をたくさん買いすぎて空を飛んじゃうバーバちゃん。
    たくましくて、前向きで、かなりマイペースで・・・またしてもバーバちゃんの魅力全開でした。
    こんな元気なバーバちゃんにお見舞いに来てもらったら、いっぺんに元気になりそうですね。
    このシリーズ、続けて読んでいこうと思います。

    投稿日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • さくらんぼパイ

    バーバちゃんが作ったさくらんぽパイがとても美味しそうで、食べたく

    なりました。バーバちゃん、自分の作ったさくらんぼパイの味見でほと

    んど食べてしまってよっぽど美味しかったんだね!

    バーバちゃんの作ったさくらんぼパイが食べたいです。

    風船でお空を飛んだバーバちゃんも羨ましかったです。

    ゴムには触れることが出来ない孫なので、風船にはまだ一度も触れたこ

    とがありません。色とりどりの風船が綺麗で孫の目にはどう映ったか気

    になりました。絵本の風船には安心して触れることができます。

    ちょっとおとぼけでちょっぴりドジなバーバちゃんがとても愛嬌があっ

    て可愛いと思いました。

    絵が大好きで、とても温かいしほんわかしてよかったです。

    投稿日:2010/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりバーバちゃん!

    • つみつみさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子6歳、男の子1歳

    あひるのバーバちゃん(シリーズ第1作)が家にあったので、図書館で借りてみました。
    本人はたぶん自覚してないけど、はたから見ると何ともおかしみのあるバーバちゃんの魅力全開(?)です。一番すきなのはお見舞いに持っていくために焼いたパイを、自分であらかた食べちゃった後のバーバちゃんのいさぎよい態度!ナイスなあひるちゃんです。

    投稿日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっととぼけたバーバちゃん!

    あひるのバーバちゃんがお友達のウサちゃんのお見舞いに行くお話しです。
    なんとものんびり、おっとりって感じのちょっと抜けてる
    バーバちゃんがほのぼのした雰囲気を出していて
    ちょっとドキドキもあり楽しい絵本でした。

    さくらんぼパイがおいしそうだなぁと子供達は見てましたね。
    「風船何個持ったら空が飛べるの?」と下の子(3歳)は
    風船を一生懸命数えてました(笑)

    夢もありほのぼのとした可愛い絵本でした。
    シリーズが裏表紙に書いてあり上の子が「これも読んで」と
    言ってたので探して読んでみようと思います。
    やまわきゆりこさんの絵が可愛さをプラスしてますよ。

    投稿日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのキャラ・バーバちゃん

    わが娘の中で静かにブームとなっているバーバちゃんの絵本。
    2週間に1回くらい寝る前の絵本の中に入っていたりします・笑
    少しづつ読んできて とうとう『バーバちゃんのおきゃくさま』を
    残すだけとなりました♪

    まずはバーバちゃんがうさこちゃんのお見舞いのケーキを
    パクパク食べてしまう場面に娘は大笑い。
    おいおい大丈夫なの?とツッコミたくなるけれど
    小さなことも気にせずに進むマイペースさがたまりませんね。
    そんなバーバちゃんの大らかさが周りを励ますのでしょうね。
    どんないたわりの言葉よりもバーバちゃんのカワイイ行動は
    ついついニンマリとしてしまうものがありますもんね。
    うさこちゃんが歩けるようになった原因がこれまたハプニングで可笑しかったです。
    バーバちゃんのようなお友達がいたら退屈しなさそう?!ですね。

    投稿日:2008/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなおみまい

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    あひるのバーバちゃんのところに、はがきが届きました。うさこちゃんが足をけがして入院して、元気がありませんという内容でした。そこで、バーバちゃんは、うさこさんが元気になるようにとお見舞いに出かけるのですが…
    バーバちゃんが、うさこちゃんを思う気持ちがいたいほど伝わってくる反面、ちょっぴり、おドジな、バーバちゃんの様子が、とても面白おかしくて、読みながら、元気をもらった様な気持ちになりました。また、やさしいタッチの絵に、こころ和ませられました。

    投稿日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天然系の魅力

    山脇百合子原画展でバーバちゃんシリーズがあることを知りました。絵が山脇百合子なので、てっきりなかがわりえこ文だと思ったのですが、神沢利子だったのですね。

    バーバちゃん、ウサちゃんのお見舞いに行くために、さくらんぼパイを焼きますが味見をしながらほとんど食べてしまいます。気持ちはわかるけど、「それはだめでしょ」と息子。

    ふうせんでバーバちゃんが飛んでしまうというのが、見ていると怖いけれど楽しそうでした。お見舞いに行ったのに、病院で倒れているバーバちゃんもおもしろかったです。バーバちゃんの天然系の魅力に笑ってしまう作品です。

    投稿日:2008/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 覚えちゃうほど読みました

    • どるちぇ*さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子3歳

    わが家の息子はこの絵本が大好きです。
    何度も何度も繰り返し読んだので、息子は字が読めるようになる前から、ページをめくりながら話せるようになっていました。

    あひるのバーバちゃんの口調は、妙におばさんぽくてしっかりしているのに、おっちょこちょいで笑っちゃうんです(笑)
    さくらんぼパイの小麦粉を前にくしゃみをしたり、味見でほとんど食べちゃったり、風船で空へ飛ばされたり・・・

    でも、バーバちゃんは超ポジティブ!たくましいんです!!(笑)
    そこがまたバーバちゃんの魅力!

    最後には、うさこちゃんも歩けるようになって「よかったね〜」
    本当に楽しく読める絵本だと思います!

    投稿日:2007/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 終わりよければ・・・

    • トッティさん
    • 30代
    • ママ
    • 奈良県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    小さい頃から『あひるのバーバちゃん』が大好きだった子ども達。図書館で続編『バーバちゃんのおみまい』に出会いました。

    友だちのお見舞いに行くため、バーバちゃんは『元気の元は食べること!!』と楽しく作ったお菓子を味見したものの、あまりにも美味しくって、気付くと残りひときれに・・・
    友達に会いに行く途中にもハプニング続出です。

    でも、どんなことがあってもバーバちゃんはへこたれずに、前向きです。楽天家?なんでもプラスに考えちゃいます。
    予定通りにはいかないけど、最後は皆で『あはははは』
    なんてステキなんでしょう。
    バーバちゃんだけでなく、周りの皆も『あはははは』と笑えるところが、すごくイイ!

    投稿日:2007/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット