やだもん やだもん にこちゃんやー やだもん やだもん にこちゃんやー
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おふろにはいりたくないにこちゃんが、「やだもん やだもん にこちゃん やー!」とおもしろかわいく逃げ回って…。

ウエズレーの国」 パパの声

ウエズレーの国 作:ポール・フライシュマン
絵:ケビン・ホークス
訳:千葉 茂樹
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年06月
ISBN:9784751519752
評価スコア 4.88
評価ランキング 19
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏休みに最高の一冊

    ちょっと変わり者で、友達から浮いているウエズレー。
    そんなウエズレーが夏の自由研究に取り組んで…。
    独創と集中力。
    みんなと同じことをやるのではなく、関心をもっていろいろやってみること。

    話のスタートで、息子も嫁さんも笑ってしまいました。
    我が家にもウエズレーがいたのですから。

    でも、絵本のウエズレーは立派に自由研究をやり遂げました。
    説教になってはいけないですが、最後には友達もまきこんでしまうウエズレーに自分の子どもへの思いを重ねてしまいました。

    夏休みの前に読んであげたい一冊。

    まだ間に合うかな?

    投稿日:2009/07/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自由な夏休み

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    もう秋の気配でいっぱいだが、子どもたちの夏休みにピッタリの本だ。夏休みに出された学校の宿題の自由研究というよりも、夏休みの自由時間をどんな風に楽しんだか!が見事に描かれている。この本を読んだ子どもたちが、こんな自由研究もありなんだ、と思ってくれれば、うれしい。もうすぐ夏だなぁ、という時期に、小学校の授業のときに、さりげなく紹介すると良いんじゃないかな。

    投稿日:2006/09/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • わくわく感がたまりません

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    主人公のウエズレーは、一人だけ変わっているから、友達がいなくて仲間外れ。
    でも、部屋を見たって天才発明家そのもの。
    そして、夏休みの宿題に自分だけの文明を作ることにしたというのが、この壮大な物語の始まりになります。

    ウエズレーは、新しい植物が庭に生えたので、大事に育てますが、町の他の人なら間違いなく引っこ抜いてしまうところ。
    だって、この町の人々は他の人と同じことをするのを常としているのですから。
    これって、人間の縮図のようで、同じことをすれば良いのかという提言のようになっている気がしてなりません。

    その植物は、やがてウエズレーの国の食糧となり衣服となり彼の文明が起きるのです。
    私たちが子供のころ、思い描いていた自分だけの秘密基地を地で行っているお話なので、つまらないはずがありません。
    子供も話に夢中だったし、読んでいる大人も完全に引き込まれてしまうこと疑いなしです。

    自分で考えることの大切さも教えてくれる大変盛りだくさんの絵本です。
    ケビン・ホークスの絵も、赤、青、緑と言った色遣いがとても奇麗で、お話を盛り上げてくれています。
    ぜひ、小学校の夏休み前に読んで欲しい必読書です。

    投稿日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みらいずかん
    みらいずかん
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    見たこともないおもちゃや乗り物がならび、わくわくドキドキ驚きの連続!


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット