100円たんけん 100円たんけん 100円たんけんの試し読みができます!
文: 中川 ひろたか 絵: 岡本 よしろう  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
100円でなにが買える? お金の見方がちょっと変わる、 はじめてのお金えほん!

ウエズレーの国」 その他の方の声

ウエズレーの国 作:ポール・フライシュマン
絵:ケビン・ホークス
訳:千葉 茂樹
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年06月
ISBN:9784751519752
評価スコア 4.88
評価ランキング 19
みんなの声 総数 87
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分の世界を持つ

    人と違っても自分の世界を持つことの、素晴らしさを感じます。

    自分が人と違っているのかな…と悩んでいる子がいたら、読んでほしい絵本です。
    ウェズレーみたいに、上手くいかない(上手くいかない方が多いでしょう)かもしれませんが、それでいいんだよという人がいることを知ってほしいなと思いました。

    投稿日:2017/10/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子どものころの自分に渡したい

    小学生の頃、自分の興味を持っていることが、
    なんとなく同世代の子たちと違う気がしていた。

    でも、それがいいことなのか、わるいことなのか。
    そのことに対して自信が持てない。

    大人になった今では、その頃の大切にしていた興味や
    趣味は、もっともっと誇りにしていて良かったんだよ、と
    昔の自分に言ってあげたい。

    この本の主人公、ウエズレーなんかは、
    自分の好奇心をとことん突き詰めるだけではなくて、
    ついには周りのいじめっこたちまで巻き込んでしまった。
    そんなウエズレーがとてもとても眩しい。

    周りの子たちと違ってたって構わないさ。
    ぼくが、ぼくの国を作るんだ。
    なんて言われたって平気さ。
    でも、面白そうだなって思うんだったら、仲間にしてあげるよ。

    そんなウエズレーの図太さが、
    きっと悩める子たちの背中を後押ししてくれる。

    投稿日:2013/07/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • 届いてほしい

    自分の興味があることは、人と違う。みんなと一緒に遊べない。
    でも、大人は、人と違っていいんだからね、と簡単にいうけれど、実際ひとりぼっちになると、さみしくもなる。
    そうやって、悩んでいるこどもは、沢山いると思います。
    そういう子どもたちに届けばいいなあと思いました。
    いろいろ気づかされた絵本でした。

    投稿日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 両親は 息子が、ひとりだけはみ出していて、かわいそうと 心配しています。
    この町では 家の形はどれも同じ・・・男の子はモヒカンがりの頭でウエズレーをいじめる。

    彼は家で本を読むのが好きで 一人
    両親は 今日は、何を習ったのと聞いて、パパは「今にきっと役に立つさ」とつぶやくだけ

    この両親は、息子を 見守っているのがすごいな〜
    心配で 何か親の意見を押しつけたくなると思うのですが・・・・

    お父さんの言うとおり! 学校の勉強が役立つときがきた。

    ウエズレーのひらめき 「自分だけの、作物をそだてる。 自分だけの文明を作る!」

    なんと、五日目に 新しい作物が芽を出し育てた、 なんと 実は ももとイチゴとリンゴがまざったようなおいしさ!
    食べてみたいな〜

    彼は作物を利用していろんな物を作った、 なかなか頭が良い、これこそ 自然の中にとけ込んだ 暮らし方!
    帽子や 服まで作るなんて、作物から糸を紡ぐと言うのも 学んでたんですね。

    おもしろそう!
    いじめっ子も興味を持つほどに・・・・
    彼は 自分の頭で考えて 自分の手で作る 
    こんな 暮らしは 昔の人間が自給自足の暮らしをしていたのと似ている
    それにしてもウエズレー語まで作るとは・・・・(インクは、種の油にすすをまぜて、 習字のすみの技法のようですね)

    彼のお父さんもお母さんも 彼が 幸せそうなのに安心したようです!

    こんな風に自由な発想で 暮らせたら 何だか楽しそう!
    子供だけでなく 大人の私も やってみたいな〜(こんな夢があると楽しいね)

    絵も青い空と白い雲が ステキな絵でした!

    投稿日:2010/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • やってみたくなる

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    小学校高学年向きの読み聞かせ絵本として、図書館で紹介してましたので借りてきました
    うんうんなるほどこれは子供にもウケそうだ・・・特に男の子!
    この夏休みにもってこいのお話でした
    こんな魔法みたいな植物の種が飛んでくることは、難しいかもしれないけど、新しいあそびや、屋根も壁もない部屋にハンモック・・・
    できれば私もやってみた〜いのが正直な気持ちでした
    それにしても・・・同じ髪型って、あれはモヒカン?
    特に触れてはいなかったけど、女の子の髪型もなんだありゃ・・・
    何度読んでも面白い発見ができる絵本に、大人も夢中になりますね

    投稿日:2010/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • この物語では、他と違う=変わっているという説明がされていますが、本来それは個性的で、素晴らしい才能です。
    ウェズレーは自分が何を好きか、何をしていたら楽しいと感じるか、知っている男の子です。それだけで、世界はこんなにも彩られ、カラフルに、楽しく生きて行けるという事を、この本を読むと痛感させられます。
    時々誰かがひやかしたり、心ない言葉を浴びせるかもしれません。しかしそんな事にはめげず、自分の心地いいと思える事を一生懸命、笑顔で取り組んでいれば、おのずと周囲も変化して行くという事を、彼は教えてくれます。
    もちろんウェズレー自身は、そんな事はおかまいなく「新しく考えたゲームでもやらないかい?」と言ってくれるでしょうけど。

    投稿日:2010/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私もこんな自由研究したい!!

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪9歳

    ウエズレーは町の子供から考えればへんてこで浮いていた。いじめっこにはおっかけられるしね。
     でもウエズレーは他の子供とは違っていたのだよね。実際には不思議な種がとんでくることはないけど、ウエズレーが文明を作ろうと思ったらできた。ここらへんから遠くで遊んでいた姪っ子は何事だろうかと首を出してきました。不思議な毒々しい赤い芽、私だったら気味悪がって抜いちゃうだろうねと姪っ子に言いました。姪っ子はえー育てるよだって、大きくなって花になって実になるなんてすごいすごい、私も自由研究でこんなの作ってみたいよ>姪っ子談 その後いろいろ独創的なことをするのですが、姪っ子はしたいなぁ。ねえあーちゃんわたしもウエズレーみたいになりたいよと言っています。
    最初の方のページでウエズレーを追いかけていた子供たちはきつく見えて、最後のページではみんな穏やかな顔になっていると感じるのは私だけでしょうか?
    夏休みの自由研究にこんなダイナミックなことはできませんが、小さな誰にも真似できない自由研究をつくると姪っ子は断言していました。頑張れ姪っ子あーちゃんは応援しているぞ。

    投稿日:2009/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然と共にくらそう!!

    今の時代にピッタリな絵本かもしれませんよぉ♪
    子どもが普段遊ぶことと言えば、TVゲームやインドアな事…と
    現代の世の中はそんな傾向があります。
    自然が減ってしまったと言うのもありますけど…。

    そんな中で、この絵本のように想像することはきっとあると思います。

    もし、自分の庭に知らない種が飛んできて…
    見る見る大きくなって、そんなところでのんびりと
    ん?このタネは何の種だろう?と知りたい事もいっぱい

    な〜んて思うだけで、楽しさが膨らんじゃいますよね。
    男の子でも女の子でも大人でも、その心を忘れないでほしいものです。
    だから、全ての人にオススメですよぉ♪
    色鮮やかにのびのび描かれたこの絵本を
    ぜひ読んでみてくださいね(^▽^*)

    投稿日:2007/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット