話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

ねこまた妖怪伝2」 みんなの声

ねこまた妖怪伝2 出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2007年08月20日
ISBN:9784265820085
評価スコア 3.5
評価ランキング 43,970
みんなの声 総数 1
「ねこまた妖怪伝2」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 妖魔大帝の息子『キバ』がいい感じです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    私も上の子も、「ねこまた妖怪伝」の1巻より、こちらの2巻の方が「面白い」と感じました。
    2巻で登場する妖魔大帝の息子のキバ(見た目は狼)と、ねこまたのミィとのやり取りが、テンポ良く、楽しく読めました。
    また、2巻でのミィは、尻尾は二つあるものの、揚力は使えず、飼い主のまなかちゃんとも、普通におしゃべりができなくなってしまった分、心のやり取りが見えて、逆に好感が持てました。

    巻が進むほど脂が乗って、面白くなっていくシリーズかもしれませんね!
    小学校低学年くらいのお子さんに特にお薦めです。

    投稿日:2011/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し
  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット