どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

かかしのじいさん」 その他の方の声

かかしのじいさん 作:深山 さくら
絵:黒井 健
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784333024117
評価スコア 4.78
評価ランキング 473
みんなの声 総数 22
「かかしのじいさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心の交流って

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    深山さくらさんのお話はいつもほんのりと心が温まる作品が多いですね
    今回のお話も、かかしのじいさんとすずめの交流です

    本当は敵対同士なのに、なぜかぬくもりを感じます
    それはじいさんの麦わら帽子に咲いた花のように・・・

    黒井さんが季節に合わせてスケッチに訪れたとも・・・
    その思いも私たち読み手の心に伝わってくるようです

    黄色い花の数は爺さんの愛情の大きさなんでしょうね

    投稿日:2011/08/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • かかしのじいさんの愛情

    黒井健さんの絵が良いな〜
    深井さんのお話しも優しいのです
    本来なら かかしは すずめが米を食べないように追っ払うのが仕事です
    米の花や 米の実を食べにきているすずめたち

    すずめはじっとしている かかしのじいさんに「おなかすかないの?」と聞いて  一羽のすずめが くわの実を口に入れてくれたのです
    すずめとの関係が なかなか 暖かく描かれていて 
    かかしのじいさんが 人間が仕掛けた かすみあみの事を
    すずめたちに 知らせるために  たんぽぽのわたげにのせてといい設定が   優しさをかんじますね〜

    人間だけが生きているんじゃないですよ 
    すずめも 生きていますよ
    かかしのじいさんとすずめの関係が あたたかく描かれていて 優しい気持ちになりました

    投稿日:2015/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット