新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
新刊
いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット

いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット(童心社)

日本一の絵本『いないいないばあ』からかわいい指人形付のギフトセットが登場!

  • かわいい
  • ギフト

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(16) ラプンツェルふつうだと思う みんなの声

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(16) ラプンツェル 作:内田 也哉子
絵:水口 理恵子
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,286+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784894325050
評価スコア 4.28
評価ランキング 18,325
みんなの声 総数 39
「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(16) ラプンツェル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 清らかに流れる

    • もゆらさん
    • 60代
    • その他の方
    • 神奈川県

     イラストレーションも文章も、とても清らかで想像ゆたかだ。
    上品な仕上がりが禍いしてか、子どもには少々たいくつに見えるだろう。
    魔女もここでは何となく先生のように思えてしまった。
    ただ長い髪がざっくり切られるところだけが、印象に残る。
     子ども、妊娠、ラプンツェルを食べたい執着、泥棒、
    秘密の契約、王子との逢瀬、自殺などなど、山がたくさんあるけれど
    読み終えた時、すべてが清くこざっぱりと流れてしまった…。
    詩的な構成を好む人に、お薦めする一冊。
    感謝

    投稿日:2016/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人向け

    スタイリッシュなイラストや、物語が全て大人向けという印象でした。
    なんとなく怪しげで、生々しさもありますが、全体的には綺麗な童話としてまとまっていました。子供にはもう少し別のものがいいように思いましたけど、大人が楽しむにはいいと思います。

    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人向け

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    『ラプンツェル』の絵本は他社の版を持っているので、読み比べてみました。

    真っ先に絵が大人の読者を意識していると感じましたが、訳文(というか脚色?)もしかりでした。「妻のお腹にそっと手をおく」とか「最愛の妻」とか、子供が理解するための文章ではなく、大人が楽しむための文体のようです。

    大人の絵本として読めば楽しめると思いますが、子供に読み聞かせようとすると、ちょっと戸惑ってしまうかもしれません。

    投稿日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドラマチックで美しい

    私は、子どもたちと同様にアニメのラプンツェルしかしらないので、この大人な物語にはじめはとても驚きました。絵もまたドラマチックで美しくて素敵です。
    8歳の娘にはちょっと難しかったようで、あまりおもしろくなかった様子。きっと大人向きの絵本なんですね。
    でも大人向きのおはなしであるとすれば、ちょっときれいにまとまり過ぎでは?とも思ってしまいました。

    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悲しいお話ですね

    とても悲しいお話の印象を受けました。
    ラプンチェルはこのお話の最後にはやっと幸せになれましたが、なんと悲しい生活をしていたのでしょう。
    やっと出会えた運命の人とも離ればなれになってしまって、一人で子供を産み育て。本当に強い女性です。
    悲しいことも乗り越えて、やっと掴んだ幸せ。
    これからは幸せにいて欲しいものです。

    投稿日:2015/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眺める絵本

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    ラプンツェル、
    某アニメ映画のおかげで我が家では大人気のお姫様です。
    元のお話があんなに破茶滅茶ではないことだけは
    知っているというレベルで初めて読みました。
    本作はセピアカラーで、色の少ない絵本、
    乾いた印象を受けました。

    最終的には愛のお話でした。
    困難に打ち勝ち、
    両親が叶えられなかった家族の形を、
    ラプンツェルと王子は作ることとなります。
    幸せな結末なのは、よかったです。

    淡々とした物語に
    少女漫画のような絵は
    眺めてるだけで終わる印象で、
    個人的にはあまり響くものはありませんでした。

    投稿日:2015/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。


『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット