新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

やまこえ のこえ かわこえて」 パパの声

やまこえ のこえ かわこえて 作・絵:こいで やすこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784834017847
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,571
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お豆腐屋さんになったら会えるかな

    偶然図書館で借りた絵本の中で、うちに置きたいなと初めて思った絵本です。

    ページをめくる度に“きつねの きっこが おでかけです”という繰り返しが心地良く、
    山を下りてお買い物に来た、そこのお豆腐屋さんが、
    「あきの まんげつだから まっていたんだよ」というやりとりや、
    お代は“きのこ と くり”というのも、ほのぼのとして好きです。

    山も町も寝静まった早朝の“きっこ”と“お豆腐屋さん”の
    秘密のやりとり‥他には誰も知らないはず‥

    でも、んっ?そこにいるのは誰?

    二度三度と読むうちに、隠れたモノを発見したり、「そうだったのか〜」と納得させられたりします。

    この絵本の見せ場はやっぱり、お豆腐屋さんからの帰り道でしょう。

    何者かが度々“きっこ”のアレをツケ狙って出てきますが、
    最初威勢の良かった要求が、だんだん控えめになっていくのが笑えます。

    ひょっとして最後は「1枚でもいいから〜」なんて言いそうな気がしてページをめくってしまいます。

    ツケ狙う声の正体が最後に出てきますが、意外な存在で笑えました。

    この絵本を読んでから、うちの息子は影に隠れては「こわいぞ〜こわいぞ〜」って家族をびっくりさせて遊んでいました。

    投稿日:2008/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエルの大人気シリーズ。ちょっとかわったおやすみ絵本

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット