なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!

リキシャ・ガール」 その他の方の声

リキシャ・ガール 作:ミタリ・パーキンス
絵:ジェイミー・ホーガン
訳:永瀬 比奈
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784790232247
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,524
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一気に 読みました!

    リキシャ 私が インドに以前訪れたときに乗せてもらいましたし
    ベトナムでも乗せてもらいました。
    自転車で こいで運んでくれるのです

    重労働の割には もうけは少ないのでしょうね バングラディシュにはまだ、訪れてませんが、そこで生きる人たちの様子が この本を読んでよく分かりました。

    ナイマは10才の女の子(まだ 子供です でも しっかりとしている)

    男の子の友達は 家計を支えて リキシャに乗っているのに・・・・
     
    お父さんが 働きどうしで 自分も男に変装して 働きたいと思いお父さんの リキシャにのり 壊してしまうのです
    それは修理代金を稼ぐのは 大変なこと  ナイマは自分のしたことに落ち込みます

    あ〜  自分が男だったら・・・
    女には お金を稼ぐことができないと 思っていたのです。

    しかし・・・・ どうしても 修理代を働いて稼ぎたく 隣町へ行きます
    そこで 女の人が リキシャに絵を書く仕事とをしているのに出会うのです(何という 驚きだったことでしょう!)
    お父さんにしかられると思っていたのですが・・・お父さんは 二人の娘を心から愛していたのです!
    感動しました!
    家族、それは生きる上の 大事な大事な ものです!
    このお話の ナイマも どんなにか嬉しかったことでしょう!

    女でもできる仕事 後書きで読んで知りましたが マイクロファイナンスという小口融資があること これを利用して 女の人が 働く仕事の資金にしていること 
    すごいです! 優しい! 政策ですね!
    仕事をすることは 生きていくのに必要ですから!

     
    時代は変わり 女の人も働いて お金を儲けることができるのです
    日本の今の時代ならば 当たり前のことですが

    バングラディシュにはまだ女の人が 働くことが少ないのでしょうね
    これからも 時代は変わります ナイマさんがんばれ!

    たくさんの人に読んで欲しい本です!

    投稿日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット