5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ 5〜6歳 ハイレベル 夏のおけいこ
構成: 入澤 宣幸  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏のがんばり賞キャンペーン実施中!夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪
まゆみんみんさん 40代・ママ

家庭学習の習慣になりようですね。
我が家の娘も、幼稚園児の頃、学研のドリ…

おどる ねこざかな自信を持っておすすめしたい みんなの声

おどる ねこざかな 作・絵:わたなべ ゆういち
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2001年06月
ISBN:9784577022580
評価スコア 4.26
評価ランキング 18,022
みんなの声 総数 26
「おどる ねこざかな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • とても楽しい雰囲気

    陽気でカラフルな楽しいシリーズなので、いつも読んでいます。
    クルクルした目が愛くるしい二人ですが、今回はムービーが
    あったので、見せていただきました。
    これはすごく楽しいですね。
    ハワイアンの雰囲気いっぱいに、二人が危機から、
    上手く逃げだします。
    ドキドキの展開も、きれいなお魚たちも、みんな面白くて
    次は孫と一緒にぜひ見たいと思います。

    投稿日:2018/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピンチの時はおどってみよう

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    息子がねこざかなシリーズを気に入って、図書館で予約して全巻読破しようとしています。しかけが面白いのと、毎回起こるハプニングを楽しみにしているようです。
    今回はのこぎりざめに囲まれて絶体絶命のねこざかなでしたが、いつもの楽しい歌とダンスがピンチをきりぬけるきっかけを作ってくれました。
    のこぎりが砂浜に刺さって目を回しているのこぎりざめはちょっとかわいそうな気もしましたが。
    泳いだり木に登ったり、ねこが魚の上にのってサーフィンみたいにしてたり、ねこざかなっていろんなことができて万能だな〜と思った1冊でした。

    投稿日:2017/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこがさかなののなかにはいって なこざかなになるなんて
    なんて おもしろい発想でしょう

    いつも一緒とは 仲良しですね
    ねこざかなは広い海を泳いで うたが良い♪ ♪〜
     
    のりのりで 歌って踊りたくなりますね
    ノコギリザメにねらわれ 大ピンチ
       
    海のギャングのノコギリザメ   ねこざかなが 歌とフラダンスを踊ると
    「すげえっ  おもしろそう!」と のりのりです この時のノコギリザメの嬉しそうな顔   笑えますねえ〜

    目を回したノコギリザメ  砂浜にうまるとは 笑えますよ

    楽しいお話し  

    シリーズの絵本がたくさんありますね  他の絵本も読んでみたいで〜す
     

    投稿日:2017/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きねこざかな

    大好きなねこざかなシリーズです。
    息子も娘も魚の着ぐるみをきたようなねこざかなが大好き。
    一番のお気に入りはやはりのこぎりざめが分裂した
    ねことさかなに驚いたシーンでした。
    いつまでもなかよしなねことさかなでいてほしいです。

    投稿日:2012/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわくします

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、男の子2歳

    2歳の息子が大好きです。
    ねことさかなが合体するのだけでもワクワクするのに
    ピンチをどんな風に乗り越えちゃうのかしら・・と想像するだけでもワクワクします。今回も海にお散歩にいき、たくさんの海の生き物が登場します。そしてサメに出会いピンチに!
    やっぱりおもしろおかしく難を乗り越えました。歌いだしたくなる踊りだしたくなる絵本です。

    投稿日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • きゃ〜ええ〜わあ〜!

    サメに囲まれたときはキャ〜って叫んで、ねこざかなとサメが一緒に踊りだしたらええ〜って言って、サメが最後に島に突き刺さったのにはわあ〜って言ってました。とっても忙しそうで、楽しそうでした。

    投稿日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんてすごい発想!

    ねこが、さかなのなかにはいって、ねこざかな…!!??

    もう、どうすればこういう発想が生まれて来るんでしょう。
    あり得ないのに素直に入り込んでいけるのは、ねこもさかなも無邪気であっけらかんとしているからでしょうか。

    うみをスイスイスーイとうたいながら泳いでいる表情はなんともいえず幸せそうで、そして可愛らしい。
    このシーンを見ていると、心がほのぼの、ほっぺがゆるんできます。

    怖いはずののこぎりざめもどことなく愛嬌があって、三匹そろって目を回して逆立ちしている姿には吹きだしてしまいました。

    理屈ではなく、無条件に可笑しくて楽しめるお話だと思います。

    投稿日:2008/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもと一緒にノリノリで楽しめるお話

    おもしろ系のお話が好きな息子。ねござかなの話も大好きです。ねこざかなが泳いでいると、のこぎりざめに追いかけられてしまいます。

    食べられる前に、フラダンスを踊って見せるという展開がおもしろかったです。さめが一緒に踊っている場面には笑えました。息子はさめが砂浜に埋まってしまうところがおもしろかったようです。

    毎回出てくる「ねこと さかなで ねこざかな」という歌も、耳に残るフレーズです。子どもと一緒にノリノリで楽しめるお話だと思います。

    投稿日:2008/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっぱれな作戦!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    ねこはさかながすき。
    さかなもねこがすき。
    で、ときどき、ねこはさかなのなかにはいって
    ねこざかなになるのです。

    ユニークな「ねこざかな」シリーズのお話。
    (第1話は、図書館に置いてないのですごく残念。)

    今回は、ねこざかなが海で散歩をしていると、のこぎりざめに追われます。逃げるけれど、とうとう捕まってしまいます。
    「たべられるまえに、おわかれのうたとフラダンスをおどらせて。」
    それが作戦なのか・・・たぶん作戦なのでしょう。
    ねこざかなの踊りをまねして、ちゅうがえりにしっぱいしたのこぎりざめは、はなからおちてすなはまにうまってしまいます。
    こうして、難をのがれたねこざかなは、意気揚々として帰って行きます。
    残されたのこぎりざめの姿は、笑えます。

    投稿日:2006/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぱい歌って、いっぱい踊っちゃおう!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    ねことさかながドッキング、お馴染みねこざかなのシリーズ第2弾(ちなみに、第1弾まだ読んでませ〜ん。)、やはり明るい表紙に惹かれてか、次女が借りてきました。

    やっぱり、歌が楽しいようで、私がでたらめの節で、
    ふん ふ ふ ふーん
    にゃん にゃ にゃ にゃーん
    と歌うとゲラゲラ大笑いする次女。

    うみのギャング、のこぎりざめ(先日読んだ、長新太さんの泣いてるオジイサンのノコギリザメとは大違い!)につかまって、危機一髪のシーンはハラハラ・・・ハッピーエンドでホッ。
    それにしても、のこぎりざめののこぎりって、やしの木なんて切れるの?(まさか、切れないよね〜?ノンフィクションだよね、もちろん!無知ですみません。)

    投稿日:2003/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

全ページためしよみ
年齢別絵本セット