虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

ミニ版 ぼちぼちいこかなかなかよいと思う みんなの声

ミニ版 ぼちぼちいこか 作:マイク・セイラー
絵:ロバート・グロスマン
訳:今江 祥智
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1993年01月
ISBN:9784033291000
評価スコア 4.2
評価ランキング 17,680
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ユーモア

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    叔母にもらった絵本です。
    ミニサイズで本当に小さな絵本。ボードブックでもいので厚くもないし、かさばらなくておでかけに良いですね。
    娘は「いこか、って何?」と聞いてきました。タイトル通り、関西弁で語られます。方言のある絵本はちらちらと読んではいますが、絵本になっているものは読めばわかる表現が多いと思います。
    ユーモアのある絵本です。
    いろいろなものに挑戦するかばくんですが、なかなかうまくない。それでもあせらずに「ちょっとひとやすみして、ぼちぼちいこか」というかばくんがいいなー。

    投稿日:2015/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 関西弁がちょっと難しかった;

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    読んでみたいな〜と思っていたこちらの絵本。
    図書館で偶然見つけて…というか、
    「へー、こんな小さい絵本だったんだ〜」と勘違い&驚きながら;、
    早速借りてきて読みました。
    (こちらのサイトで、通常版の存在を知りましたf^_^;)

    上の娘は、まだこのユーモアを十分には理解はしていないようですが、
    「落ちちゃったー!」「壊れちゃったー!」と言いながら、
    ケタケタと笑って聞いてくれます。
    読み聞かせのセンスがあまりない私は、関西弁が難しかった・・・;

    でも、この関西弁がいい味を出していますよね。
    関西弁だからこそ、失敗してもナーバスにならない印象で、
    焦らず自分らしく、のんびり「ぼちぼち」・・・と思えます。
    ホッと一息つけるような絵本でした。

    投稿日:2011/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット