なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

ベルベットうさぎのなみだ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ベルベットうさぎのなみだ 文:ルー・ファンチャー
絵:スティーブ・ジョンソン ルー・ファンチャー
訳:成沢栄里子
原作:マージェリィ・ウィリアムズ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784776400912
評価スコア 4.2
評価ランキング 19,786
みんなの声 総数 4
「ベルベットうさぎのなみだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 有名な作品のリニューアル版です!!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    表紙絵を見ただけではすぐにわかりませんでした。
    というよりも、作者の名前に気づかず「似たような話を描く人もいたもんだ」と、勝手に思っていました。
    実はこの作品、有名な『ビロードうさぎ』のリニューアル版です!!
    どうやら『ビロードうさぎ』というタイトルは、邦訳タイトルであって、この絵本の後書きの説明を見ると、どちらもタイトルは『ベルベッティーンラビット』というようです。

    そして、今回の『ベルベットうさぎのなみだ』の方は、作者が意図して小さい子にもわかるように文章を書き直しているので、
    『ビロードうさぎ』よりも物語が短く、端的でわかりやすくなっていました。
    この絵本は、『ビロードうさぎ』が大好きだけど、小学校の読み聞かせなどに使うにはちょっと長すぎるし話も重すぎるしと、ブックトークだけされてきた方々へ特にお薦めしたいです。
    酒井駒子さんのイラストでないのが、少々残念ですが、こちらの絵を描かれたスティーブ・ジョンソン&ファンチャーさんたちのうさぎもとても見ごたえがあって、可愛いです。
    読み聞かせに使うなら、4,5歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんたちにお薦めしたいです。

    投稿日:2011/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 本物になること

    「ビロードのうさぎ」のタイトルなどで、何冊か絵本が出ていますが、お話が素晴らしいだけに甲乙つけがたい作品です。
    どの本を選ぶかは読者の好みなのでしょうが、この絵本でもうさぎが少年の大切なものから本物のうさぎに変わるまでの展開は、ただただ感動するばかりです。
    少年に気づかれなくても、ずっと少年を見守り続けられることは、おもちゃにとっての幸福でしょうね。

    投稿日:2019/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット