話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ

うっかりもののまほうつかいなかなかよいと思う みんなの声

うっかりもののまほうつかい 作:エヴゲーニイ・シュワルツ
絵:オリガ・ヤクトーヴィチ
訳:松谷 さやか
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784834024845
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,294
みんなの声 総数 13
「うっかりもののまほうつかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙の犬に惹かれました

    表紙を見た瞬間、犬に惹かれて手に取ってしまいました。
    見た目もなかなかのものですが、働きぶりも甲斐甲斐しくて好印象。
    このロボくん、まほうつかい兼、機械職人が、作ったロボットです。
    この犬を見て興味を持った子どもが、まほうつかいに、何かお願いをしようとするのですが…。

    さすが“うっかりもの”です。
    ちょっと、自分の技をみせるつもりが、大変なことに!!

    面白く、意外性もあって、しっかりした内容のお話でした。
    絵も素敵です。
    いつもと違う一冊、そんな時にセレクトしたいお話です!

    投稿日:2014/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法使いという伝説的なイメージと、何打も作り出してしまう発明家というイメージは、一緒にしてみるとすごい落差を感じます。
    思いのままにロボットを作り出す、学者で技術者の魔法使いは、魔法を使って馬を猫に変えてしまいますが、二つのはなしが一本化された違和感が残ります。
    でも、馬の心をもったネコはユーモアたっぷりに語られていて、ロボットはおまけだったのではないでしょうか。

    投稿日:2013/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発明家?魔法使い?

    イワン・イワーノヴィチは魔法使いということらしいのですが
    あんまりうっかりなので、むしろ機械いじりが好きな発明家の
    ように思えました。
    魔法使いなら、いろんな機械を作らなくて魔法で解決すれば
    いいのでは・・などと思ってしまうのは無粋なのでしょうね(笑)。
    私は特に、コーヒーをいれてくれる機械と、エプロンまでして
    お料理してくれる気がきくロボくんがいいなあと思いました。
    欲しいなあ。でも、ロボくんを私がもらったら、うっかりの
    イワンさんは困ってしまうだろうから遠慮しておきますね。
    ペチカはオンドルみたいな感じなのかしら?(どちらも
    実物を見たことがないので絵や文字からの想像です)。
    あたたかそうでいいな。

    投稿日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • うっかり屋さんらしい

    ペチカの絵は「イワンが寝ているところだ」という息子が言っていました。よくロシアの昔話を読んでいると三番目のイワンが寝ていますね。・
    馬をねこに変えるというところの意外性、かけた魔法がすぐに解けない、一ヶ月後と約束しながらその時期が早まってしまうところなど、さすがにうっかり屋さんらしいエピソードだと思いました。

    ペチカが壊れたところで、私は迷惑な魔法だったと思ったのですが、直してくれたところでほっとしました。

    もしそのままだったら結構な損害ですもんね。

    魔法使いのロボくんは、アイボによく似ているように思いましたが、寝るときに勝手に分解してまた朝になると自分でくっつくというのが不思議でした。

    息子もおもしろそうに聞いていました。

    投稿日:2010/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット