なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
まことあつさん 30代・ママ

本を読む醍醐味
なぞなぞ遊びが好きな息子たち。 しか…

心をビンにとじこめて」 その他の方の声

心をビンにとじこめて 作・絵:オリヴァー・ジェファーズ
訳:三辺 律子
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784751525289
評価スコア 3.88
評価ランキング 32,811
みんなの声 総数 7
「心をビンにとじこめて」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 疲れた大人の心に添えたいおはなし

    絵がすてきなオリヴァー・ジェファーズさん。
    どんなお話だろうと気になっていたところ、図書館で見つけて借りてみました。

    題名から、なんとなーく暗くて重たいお話なのかと思い込んでいたのですが、期待以上に染みてくるものがありました。

    世界のふしぎで頭の中をいっぱいな女の子は、その世界のふしぎについておじいちゃんとたくさんお話をします。
    きっと、物知りのおじいちゃんがいろんなことを教えてくれていたのでしょうね。

    ふしぎを知ることに夢中な女の子でしたが、ある日おじいちゃんがいなくなったことによって心がからっぽになってしまいます。
    心細さと傷つくことを恐れて、心はビンの中にしまっておくことに…。
    心はビンの中にあるから、世界への興味も夢中だった自分のことさえも忘れてしまいます。
    そうしているうちに時は流れ女の子は女性になります。

    ふと出会う女の子によって心は元の場所に戻り、世界も戻ってくるのですが、、
    心で感じることの素晴らしさにしみじみしてしまいました。
    なかなか心で感じることを頭で理解することってないと思うので、良い機会になったなと。
    大人向けです!

    投稿日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • タイトルからちょっと重い話かな〜

    子どもの頃はいろんなものに興味を示して おじいちゃんに本を読んでもらったり
    好奇心のいっぱいの女の子でした
    星のこと 海のこと 新しい発見
    ところが 大好きなおじいちゃんが いなくなってしまって(死んじゃった・・・・・・・) すごいショックだったのでしょうね!

    その悲しみ つらいきもちを ビンに閉じこめてしまったのです
    それから 興味を示さず  世界の不思議も消えてしまいました

    ビンに心を閉じこめたので・・・・・・心が傷つくことは ありませんでしたがとありますが  どんなだったのでしょう

    でも、女の子にであい 思い出したのですね(子どもの頃の気持ちを)

    心をビンからだそうと考え でも・・・・・どうしても 心を出せません

    ところが、女の子が ひょいとだしてくれたのですね〜
    子どもの 持つ力はすごいな〜

    抽象的なお話ですから、 子どもには難しいですね 
    思春期の子どもさんや 大人には  この気持ちが わかるように思います
    誰しも味わう かなしさ つらさ 忘れたいと思うことたくさんありますものね!

    からっぽのびん  心をびんからだしてあげたのです

    すごく、開放感が感じられます

    投稿日:2015/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / ちょっとだけまいご / あっ、ひっかかった

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット