アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話」 その他の方の声

けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話 作・絵:黒川みつひろ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784772101981
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,182
みんなの声 総数 8
「けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  恐竜の化石を見て、足に骨折の跡があることが分かるとしても、それが治ったことも分かるのですね。スゴイです。

     私も恐竜の化石を見たことがありますが、大き〜いと思うくらいで、もし説明文に足の骨折の跡について書かれていたとしても、黒川さんのような想像はできなかったと思います。でもたしかに骨折している間は食べ物を得ることもできないでしょうし、最強のティラノザウルスとはいえ、敵から襲われることもあるでしょう。 それが家族によって守られ、怪我が良くなったのなら・・・う〜ん、不思議ではないですね。でも恐竜ですから、やはり不思議・・・

     恐竜にも家族の愛があったと思いたいですし、そして恐竜をとても身近に感じさせてくれました。

    投稿日:2012/09/09

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / バムとケロのにちようび / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット