季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

さくらなかなかよいと思う みんなの声

さくら 作:長谷川 摂子
絵:矢間 芳子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2010年02月
ISBN:9784834024951
評価スコア 4.83
評価ランキング 148
みんなの声 総数 52
「さくら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供はよく見ている!

    美しい桜を精緻に描いている1冊で、見ているだけでも大人も癒される絵本なのですが、子供達は日頃よく桜の木を観察しているようで、冬の間の桜の状態や桜の木にいる虫達の様子など、普段どんな風に自然を見ているのか、教えてもらえた1冊でした。桜というひとつ対象を色んな視点から観察できる絵本で、視野の広がる感じが個人的には楽しかったです。

    投稿日:2021/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • さくらといえば 春と思っていたのですが
    こちらの絵本でさくらの1年間を知り
    どの季節の桜も素敵だなぁ〜〜
    新たな発見となった1冊でした!
    夏の葉桜もみどりがキラキラできれいだし
    秋の桜の葉は紅葉してあかや黄色に変わるのには少しびっくり
    (いかに見ていなかったか、、、)
    冬前には可愛い芽が次の春に備えてぷっくりと☆
    娘には四季を通してさくらはこんな風に変化していくんだよ〜と
    季節を感じながら教えてあげたいなと思います!

    投稿日:2015/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • さくらの一年

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ソメイヨシノの1年間が描かれた絵本です。
    1年経ってまたさくらが咲く…いいですね。
    花が咲く直前くらいからさくらには注目し始めますが、花びらが散ってしまった後はそういえば気にとめてないなーと改めて思いました。

    投稿日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • さくらの美しさ!

    さくらの1年の移り変わりがよくわかる絵本です。
    植物をはじめ,自然に興味をもつ素晴らしさを
    子どもたちには伝えていきたいと思っています。
    自分の目で見るのはもちろんですが,
    見ることのできないものは,
    こういった絵本や図鑑を通して,
    どんどんと学んでいってほしいと思います。

    とてもきれいにさくらが描かれた,
    素敵な絵本だと思います♪

    投稿日:2011/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 桜の花を描いた表紙が美しかったのでこの絵本を選びました。この絵本を読むことで桜の花がどの様に咲くのかが分かるのが良いと思いました。つぼみや葉っぱの移り変わりの様子まで細かく描かれてるのが素晴らしいと思いました。文章も親しみやすくて良かったです。桜を早く見たくなりました。

    投稿日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一年

    桜の木の一年の様子を描いた絵本です。

    桜を通して春夏秋冬を感じることの出来る絵本でした。
    とてもリアルな絵で描かれていて、桜の木の生命力がヒシヒシと伝わってきました。
    この絵本を見ると、なんだか心が安らぐような気分になります。

    春の季節に子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆
    【事務局注:このレビューは、「さくら」月刊かがくのとも 2005年4月号に寄せられたものです。】

    投稿日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 桜の365日

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    桜を思う存分楽しむ絵本です。
    桜といえば・・・満開の桜がすぐ頭に浮かびますが、
    桜の木は365日、いろいろな顔を見せます。
    透き通ったきれいな絵と詩のような文章が桜の魅力をUpさせています。【事務局注:このレビューは、「さくら」月刊かがくのとも 2005年4月号に寄せられたものです。】

    投稿日:2007/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ


食品ロスについて知る入口となる絵本  『ほうれんそうカレー ききいっぱつ!』田中六大さん&入馬さん兄弟インタビュー

みんなの声(52人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット