キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん」 みんなの声

しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん 作・絵:高野 文子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2014年02月
ISBN:9784834080490
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,116
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 毎晩 布団の中にはいると幸せです 
    一日の疲れを 布団と枕が 癒してくれるのです  眠ることの幸せ

    しきぶとんと かけぶとん まくらさん 宜しくお願いします
    布団で寝ている姿が とってもリアルで 寝姿が かわいくて 微笑ましい絵本ですね

    おねしょも あさまで まてよと なだめてくれるなんて 嬉しいじゃないですか!
    布団達は きもちよく 「まかせろ まかせろ おれに まかせろ」
    怪我しても  ふとんが ちゃんと なおしてくれて 朝を迎えられるなんて なんて ありがたいことでしょう!
    怖い夢も 大丈夫    「おれに まかせろ」 こんな安心感のもてる 布団と枕に ありがとう  お礼の言葉が言いたくなりますよ

    布団の描き方 絵が ユニークで 楽しい!
    おっかない 夢を吹き飛ばしてくれるところなんか ぷっぷっぷーと すごくいいなあ〜    発想がすばらしい!

    掲載日:2017/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみ絵本?

    寝入る時、寝具にこんな視点があれば、ぐっすり眠れそうですね。
    男の子が寝る時に、寝具たちに語りかけます。
    もちろん、寝具たちも、任せとけ、とばかりに力強い返答をくれます。
    おお、これは心強いですね。
    子どもにとって、眠る時も、こんな悩みがあったとは。
    なるほど、再発見です。
    親にとっても、斬新な視点だと思います。
    一種のおやすみ絵本とも言えますね。
    シンプルですが、素敵な発想に、拍手!

    掲載日:2017/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感謝したい

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    お勧めされていたので4歳と1歳児に読みました。

    まさかこんな話だったとは、読み始めて驚きましたが、
    彼らのおかげでおもらしも怖い夢も防げてるのかもと
    納得させられる部分もあり、楽しく読めました。

    「まかせろ、まかせろ」のたのもしいこと!
    「これからもよろしくおねがいします」
    いつも寝ている間、
    子どもたちを親の代わりに
    守ってくれて本当にありがとうと
    感謝したくなりました。

    絵も味があってよかったです。

    掲載日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頼もしい・・・!

    漫画家の高野文子さんの初の絵本ということで
    手に取って読んでみました。
    まず、言葉のリズムが心地よい。
    まかせろ、まかせろ。
    なんて頼もしい…!
    絵もはっきりとした線で見やすく、色彩もグラフィック調でおしゃれ。
    ずっと長く読まれる作品だと思います。

    掲載日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • ゆるかわ

    しきぶとんさん、かけぶとんさん、まくらさん。
    あさまでよろしくおねがします。
    おもらししないように、怖い夢をを見ないように
    お願いすると
    「まかせろ、まかせろ」と寝具たちが答えます。
    子供にとって寝具は絶対的に守ってくれる
    場所だって再認識。
    心が落ち着く七五調のリズム
    なんだかほっこりなつかしいイラストも◎

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉のリズムがとっても気持ちが良い絵本です。
    しきぶとん、かけぶとん、まくらたちの、
    「まかせろ、まかせろ」
    という言葉には、
    子どもたちを優しく見守る、
    何か大きな存在を感じます。
    寝る前に読むと、
    ぐっすり眠れそうですね♪

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだかはまります!!

    この絵本、なぜだかはまります!!
    しきぶとん、かけぶとん、まくらが、男の子が寝ているときに
    守ってくれているのですが、それがとっても偉そうで(笑)。
    でも、安心感があって、頼れちゃう感じ。
    ふとんに守ってくれなんてこと、思ったことなかったのですが、でも、
    娘は、この絵本を読んでから、たまに、まくらとかに話かけています♪
    読んだらはまると思うので、ぜひ♪

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • お布団に感謝

    5歳次女に読みました。いつも寝るときに使っているお布団にこんなにスポットのあてたお話って初めて読みました。今まで当たり前に使っていたお布団たち。この絵本を読んで見方が変わりました。それにとっても面白くて、次女は男の子の「朝までひとつおたのみします」という言葉が出るたびに笑っていました。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのもしい

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    図書館で見つけました。
    夜寝る前に男の子が、しきぶとんさん、かけぶとんさん、まくらさんにお願いをします。
    それぞれ、夜中におしっこが出ないように、体を温めてくれるように、怖い夢を見ないように・・・

    そして敷布団さんも掛け布団さんも枕さんもみんな「まかせろ まかせろ おれみまかせろ」と頼もしいお言葉。どんな事が起こってもみんなで守ってくれている感じが安心した眠りを誘ってくれそうです。
    「まかせろ まかせろ おれにまかせろ」子供がこのフレーズ気に入ったようです。毎晩私に読んで聞かせてくれます。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • まかせたい☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    題名が面白い響きに感じましたが、
    静かで地味な絵本だと思いました。
    布団類の活躍が頼もしいです。
    敷布団、掛布団、枕、それぞれに
    寝る人をサポートしているのをわかりやすく言った絵本です。

    まかせろ まかせろ おれにまかせろ

    彼らのおかげで心地よく寝られるのです。
    寝る前に読むと、安心して寝られそうです☆
    心強いですね。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / よるくま / うずらちゃんのかくれんぼ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット