べべべんべんとう」 じいじ・ばあばの声

べべべんべんとう 作・絵:さいとう しのぶ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784774611419
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,927
みんなの声 総数 65
「べべべんべんとう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ごちそうさまがすてきです

    一番前はお弁当の材料がうっすら描かれていていいですね。

    おいしそうなお弁当が次から次に出てくるので、
    おなかがすいてきました。

    お弁当の種類がおおくて覚えきれませんね。
    どのお弁当もじょうずにつくられていて、
    作り手の愛情を感じますね。

    やはり、感動的なのは、一番最後ですね。
    ごちそうさまがすてきです。

    投稿日:2019/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそう!

    わぁ〜、美味しそうと思って、おすすめのところから、試し読みをしました。
    おなかが空いている時は、目の毒です。
    おべんとう食べたい!気分になります。
    お弁当は良いですね。
    4つのお弁当がそれぞれ考えられているのもお母さんの知恵、う〜ん、すごいです。
    おうちのお弁当をうらやましく見ているうちに、世界のお弁当へ。
    色々なお弁当がありました。

    投稿日:2016/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手作り

    美味しそうな弁当がいっぱいの絵本です。美味しそうな弁当が食べたくなります。お母さんは、カロリー控えめのおとうさんのお弁当、おにいちゃんのどかべん唐揚げ弁当、おねえちゃんには、ふりかけもプラスして、おじいちゃんは見た目がちょっと地味かなあって思う僕が羨ましく思っているお弁当を毎朝4個も作るのです。お母さんは毎日忙しくて大変そうだけれど、きっと生き甲斐だろうなあって羨ましく思いました。
    お弁当作りも必要でなくなった頃には、毎日が忙しくて時間がいくらあっても足りない頃が振り返ってみると一番充実していて輝いていて幸せだったんだと思う日がくるから頑張ってねってエールを送りたいと思いました。たとえ、おにぎり一つでも手作りの温かさが、作る人の愛情が感じられるから食べたいと思います。お国の違うお弁当もよかって、アフリカ弁当(?)にびっくりで爆笑してしまいました。パパから苦情(?)が出そうです。大阪弁も面白い絵本でした。

    投稿日:2011/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / おばけのてんぷら / よるくま / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット