キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

べべべんべんとうなかなかよいと思う みんなの声

べべべんべんとう 作・絵:さいとう しのぶ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784774611419
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,967
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 弁当は愛!

    母さんが作るさまざまな手作りのお弁当。
    いつものお弁当から、運動会、お節の十箱まで。
    本当においしそうに描かれています。

    後半は、世界の妄想弁当。

    作る立場になってからは、面倒だったけど…
    やっぱりお弁当っていいなと思います。

    掲載日:2017/11/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • さいとうしのぶさん=おいしそう

    これは、文句なく「おいしそう」なので、誰でも楽しめます☆

    同じおかずだけど、食べる人によって、弁当の配分が
    少しずつ違うのが細かい!
    さすが、さいとうしのぶさん☆

    遠足のお弁当のお菓子に「キャベツ太郎」が描かれているのですが、
    たまたま、直前にあった娘の遠足のお菓子にも「キャベツ太郎」が
    入ってたので、娘は大喜びでした。

    さいとうしのぶさんにスゴイ×2☆

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 美味しそう!

    わぁ〜、美味しそうと思って、おすすめのところから、試し読みをしました。
    おなかが空いている時は、目の毒です。
    おべんとう食べたい!気分になります。
    お弁当は良いですね。
    4つのお弁当がそれぞれ考えられているのもお母さんの知恵、う〜ん、すごいです。
    おうちのお弁当をうらやましく見ているうちに、世界のお弁当へ。
    色々なお弁当がありました。

    掲載日:2016/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 題名が忘れられない

    べべべんべんとうって題名が、いいですね。ついべべべんべんとう食べようか?とか言っちゃいます。内容はあまり面白くなかったけど、色んなシーンのお弁当がでてきて、大阪弁なので、リズムよく読み聞かせはしやすかったです。

    掲載日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • お弁当美味しそう

    来年から幼稚園に進む娘がいるので来年からお弁当作りが始まります。
    お弁当、早く起きてつくるのできるのかな、と不安になるこの頃。この絵本が目に止まりました。
    どこのお母さんも家族の為にお弁当作り頑張っているんだなぁと思いました。
    子供目線で書かれてるところが良かったです。
    そうめんのお弁当には笑ってしまいました。
    北海道や沖縄のお弁当もなかなかユニークでこんなお弁当食べてみたいな。

    最近お弁当というのを知った娘はたまにお弁当を作ってあげると喜んでます。やっぱりお弁当って愛情を感じるものなのかな。確かに、私も子供の頃に母に作ってもらったお弁当を思い出しました。
    来年お弁当作り頑張ろっと。

    掲載日:2015/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お腹がグーグー!

    読んでいたら、お腹がグーグーとなってしまいました!

    どのお弁当も、とても美味しそうです!
    こんなお弁当、本当にあるのかなあと、思わず楽しい気持ちになれるお弁当も登場します。

    男の子のセリフだけで物語が進んでゆくのですが
    このセリフがテンポが良くて、おもしろい!

    1人でクスクスと楽しむもよし、誰かと楽しむも良し。
    明るい気持ちになれる絵本です。

    掲載日:2015/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お母さんの愛情

    親子ともにさいとうしのぶさんファンなので手に取りました。息子の食いつきは上々♪何度もリクエストが入りました。途中から、北海道や沖縄、外国の名産品をまとめたお弁当は、3歳児には少し難しく突拍子なく感じられたようですが、小学生くらいならもっと楽しめそうです。
    そう、お弁当はお母さんのが一番だよね〜という気持ちになれる絵本です。毎日作り続けるのは大変ではあるんだけど・・・春から息子が入園する幼稚園も「お弁当」母ちゃん、がんばりまーす!
    そういえば、おせち料理の中に1つ見たことのないものがあり、夫に尋ねてみたのですが、同じく??地域性でしょうか?黄色い団子のようなものに、ツメのようなものが刺さっているのですが、いったいこれは何でしょうか?

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそう!!

    さすが,さいとうしのぶさんの絵だけあって,とっても美味しそうなお弁当達!
    絵にうっとり〜としていたのは束の間(笑)。
    本当にリアルなお弁当から,次から次へと様々なお弁当が。
    絵を楽しめ面白い絵本に毎回脱帽です!!
    大人が読んでも楽しめる絵本でした〜〜。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 弁当好きにオススメ

    園で月に一度お弁当の日があります。

    それから、休みの日公園に行くときなんかも

    たまにもっていきます。

    給食と違って、お弁当は自分がすきなものが

    たくさん入っているし、何といってもママの手作り。

    そこがいいですよね。

    そんな子はたくさんいると思います。

    この絵本はかなりオススメです。

    家族のため、おいしいお弁当を作るママの姿も

    しっかり載っています。

    いろんなお弁当がでてきますよ、どれもおいしそう!

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏休みに入ってからお弁当の毎日な長女。
    保育園っ子だったのでお弁当っていうものが
    新鮮らしく。
    でも親は大変。
    でも、何か楽しみをみつけたいと思ってこの絵本。
    読みました。
    さいとうしのぶさんって本当においしそうに食べ物が描ける
    画家さんですよね。
    写実的っていうのではないけれど、おいしそう。
    それってすごい!
    いろんなお弁当が出てきて、最後はおせち料理…。
    お弁当?ではないけれど、まあ、それもありか(笑)
    あと少しお弁当ライフがんばろうって親が思えた一冊でした。

    掲載日:2013/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか


『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット