新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

そうべえごくらくへゆく」 その他の方の声

そうべえごくらくへゆく 作・絵:田島 征彦
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1989年10月
ISBN:9784494012282
評価スコア 4.39
評価ランキング 12,522
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせに

    姉妹編の「じごくのそうべえ」とともに、小学生の子どもに読み聞かせをした本の中でも、特に子どもたちの笑いが絶えなかったとてもインパクトのある絵本です。ふんにょうじごくの場面ではいつも大爆笑で、読み聞かせをしている私も読みながらのってきます。
    私自身は、田島征彦さんのこの「そうべえごくらくへいく」の極楽の美しい染めの絵がとても気に入っています。
    この感想を書く前に声を出して読んでみたら、あらためて関西弁のテンポのいい文章と、話のおもしろさを再確認し、また子どもたちに読んであげたくなりました。

    投稿日:2006/07/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 今度は極楽へ

    あの、『じごくのそうべい』の主人公3人が、極楽へ行って、やりたい放題、好きなことをしでかす、お話です。

    ちょっと話が長くて、『じごくのそうべい』ほどの、インパクトがないのが、残念…

    でも、そうべえファンは、必見です!!

    投稿日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット