へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

コッコさんのともだち」 その他の方の声

コッコさんのともだち 作・絵:片山 健
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1991年04月
ISBN:9784834004359
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,027
みんなの声 総数 62
「コッコさんのともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友だちになるきっかけ

    友だちを作るっていうことは、そう願っても、なかなかできないこともある。
    こっこさんも、そんな子どもでした。
    でも、ちょっとしたことで、仲良しのともだちができました。
    それを、きっかけに、みんなと遊べるようになりました。
    そっと静かに心にしみてくるような、絵本です。

    投稿日:2017/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • あくしゅしよう

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     こどももおとなも、友だちがいないとつまらないものです。
    こっこさんのもじもじ、よ〜く理解できます。
    他のみんなより、ちょっと時間がかかるだけですよ。
    きっと似た者どうしは、こっこさんのこの本を読んで真似てみようと、
    ほんの少しだけ勇気をだしてみようと、思ってくれることを祈ります。
     仲間になるきっかけづくりが、あくしゅだと言われます。
    片山健のなにげないひとこと、ひとふでに、大切な暗示が隠されていると
    信じて止みません。みなさんも、あいさつ、あくしゅを軽くどうぞ。

    投稿日:2013/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 保育園の保育士をしていましたが おとなしくて なかなか友達と遊べない子がいたのをを思い出します
    みんながおにごっこしたり どろんこしたり おしくらまんじゅうしたりして楽しく遊んでいました
    その中で コッコさんみたいに独りぼっちの子もいたように思います
    でも・・・
    アミちゃんもやっぱりひとりぽっちなのです
    そこで 二人は おとなしい者同士 意気投合するのですね
    その時の 二人の笑顔がいいですね

    それから二人は友達になれたのです 
    いつも一緒だと けんかも でも やっぱり友達
    二人とも ひとりぽっちではありません
    こんなふうに 気の合う友達ができて 友達の輪が広がるならば いいですね〜
    やっぱり ひとりぽっちは淋しいものです
    よかったね!

    投稿日:2012/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 引っ込み思案で大人しいコッコさん。なかなか友達ができません。でもある時、、、。子供達ってこんな風に友達を作っていくんだろうなーと感じさせられました。何気ない素振りやちょっとした気持ちを察して親も接してあげたいなと改めて感じた絵本です。友達関係で子供が悩んでいそうな時もこの絵本で気持ちを和らげることが出来るかもしれません。

    投稿日:2006/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(62人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット