もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

まるくて おいしいよ」 ママの声

まるくて おいしいよ 作・絵:こにしえいこ
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1999年05月
ISBN:9784834016086
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,142
みんなの声 総数 103
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

87件見つかりました

  • 色とりどりの丸

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    下の子が小さい頃、大のお気に入りでした。
    色とりどりの○のページがあります。ひらくと、まるくて美味しいものがたくさん登場!
    寿司だったり、ケーキだったり、スイカだったり・・
    かくれんぼ感覚が子供にウケていたのだと思います。

    巻き寿司の中身について、当時3歳だった上の子が覗き込んできて話をしました。
    ぼろぼろになるまで読みました。

    012シリーズは、初めての絵本にちょうどいいシリーズで
    他の本もたくさん利用しました。

    投稿日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • まるい食べ物なあに?

    まる。
    ケーキ!
    まる。
    クッキーにビスケット!
    まる。
    オレンジ!
    まるい食べ物がいっぱい。
    単純なので0歳の読み聞かせにはぴったりです。
    2歳の娘には「まるい食べ物何かなー?」
    と一緒に連想しながら読んでいます。

    最後のスイカの絵は迫力満点!

    投稿日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめてのお気に入り絵本

    • てんまきさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子4歳、男の子0歳

    「これなーに」、まるの色や大きさで何が出てくるか想像する
    次々にまるくておいしいものが現れる
    今まで、絵本にあまり関心のなかった息子
    離乳食がはじまり、夏にはスイカを食べた
    そのスイカが最後のページに「どっかりまるくておいしいね」と出てくる 
    スイカのページをぱくっ、ぺろぺろしています

    それから、度々読んであげるようになるとお気に入りになったようで、
    4〜5冊絵本を並べどれにしようかな?と言うとさっと手に取るようになりました
    9ヶ月になる息子のはじめてのお気に入り絵本となりました

    投稿日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しい丸

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    娘が小さい頃何回も読み、楽しみました。

    小さい子は丸を最初に認識するそうですね。
    なのでこの絵本を、娘達はとても喜びました。

    自分がわかる丸と言う形、そして丸の形の食べ物。

    たくさんの食べ物が隠れているので、楽しめましたよ。

    色もはっきりしているので、子供はとても見やすいですよね。

    もう少し大きくなったら、息子と楽しみたいと思います。

    投稿日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3人ともお気に入りです!

    • じぇーんさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 5歳、3歳、1歳

    長女が1歳の頃に初めて買った絵本です。
    書店でどれにしようか迷っていた時に最後のページを見てすぐ決めました。(迫力あるスイカに惹かれたのです!)
     「これなあに?」の言葉が何度も出てきて子供がすぐ使える言葉を覚えられるのがよいと思いました。
     3人とも食べ物をつまんで口に運ぶ遊びを楽しんでいます。
    私がおいしそうに食べるとすごくうれしそうな顔をしてくれます。
    「これすっぱ〜い。」とか「ママはこっちが好きだけど、これはどうかな?」などなど、絵本を通して会話が広がりますよ!
    今は3歳の子が1歳の子に読んであげています。字は読めないけれど覚えているんですよね。

    本はもうボロボロになってしまいましたが、ず〜っととっておくつもりです。

    投稿日:2008/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ついつい手がでてしまう。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    いろいろな大きさ、色の丸が描いてあります。
    「これなあに。」
    と、ページをめくると、同じ場所においしい食べ物が…

    ちょっと想像してみて、当たると大喜び!本当に食べたくなるように描かれているところが、子どもたちの目を、うんと惹きつけることでしょう。
    おかあさんと一緒に対話を楽しみながら読んでいくのもいいでしょうし、子どもたちが、ひとりで、ごにょごにょ言いながら、楽しむこともできるでしょう。

    投稿日:2008/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう♪

    とてもおいしそうなまるいものがいっぱい!
    娘はケーキのページが一番お気に入り。「ケーキ!ケーキ!」と大喜びです。
    自分で食べるマネをして満面の笑みでした。
    やはりおいしそうに見える絵に魅力があるからだと思います。

    投稿日:2008/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 目で楽しむ絵本

    長男が生まれて初めて読んだ絵本です。
    色のついたただのまるが、めくるたびに食べ物に変わる。
    初めてページをめくった時のビックリした顔を今でも覚えています。
    絵のタッチも本物のようなので、口にはこんで食べる真似をしたりと、かなり長い間使える絵本でした。

    投稿日:2008/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入り

    絵本クラブ対象

    11ヶ月の娘は「まんま〜」としょっちゅう言っているせいか
    食べ物(特に果物)に興味があります。
    この本はそんな娘にぴったりで、一番のお気に入りの本です。特に最後のすいかはまだ見たことも食べたこともないのになんどもなめています。なので、今年の夏にはぜひ本物を食べさせてあげようと思っています。
    他の丸い食べ物もいろいろ出てくるので、食いしん坊には
    たまらない本です。

    投稿日:2008/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • キレイでおいしそう!!

    0才の娘に、と思い手に取った絵本。
    切り絵のような色とりどりの丸、そしてページを開くとその丸が食べ物に変身!?
    食べ物の絵は、とてもリアルに描かれていて美味しそう♪
    娘は、色とりどりの丸とリアルな絵が交互に登場するので、その変化に驚いていました。
    赤ちゃんにとってもおすすめの絵本です★

    投稿日:2008/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

87件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット