つばめのピーちゃん」 ママの声

つばめのピーちゃん 作・絵:正高もとこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2010年04月
ISBN:9784265070329
評価スコア 4.2
評価ランキング 21,994
みんなの声 総数 4
「つばめのピーちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなで大事に見守って・・・

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    最近こんな記事を読みました。
    「つばめ通り」の通称で親しまれている商店街で、
    例年、15個以上あった巣が、今年は1つだけしかなかったといいます。
    年々数が減少しているそうです。
    私の家の向かいの家にも、毎年つばめが来ていました。
    でも、今年は見かけません。

    つばめは、身近な鳥として親しまれ、
    特に、つばめの巣作りから子育て、そしてひなが巣立っていくまで、
    見ることができ、心を和ませてもらっていたので、とても残念でなりません。

    絵本では、本当はみんなと仲良く遊びたいのに、乱暴ばかりして、
    幼稚園の友だちからは、仲間にいれてもらえない子が出てきます。
    なかなか上手に付き合えない子っていますよね。

    ある日、巣から落ちたひなを助けたことから、みんなでひなを育てようと
    力を合わせ始めます。
    でも、つばめのひなは、人の手からえさを食べないことを知ります。

    巣にもどったひなと兄弟たちを、そっと見守る子どもたち。
    そして、このことを通してともだちになれたたろう。

    つばめのピーちゃんの成長と一緒に、子どもたちも成長していく姿が、
    とても微笑ましく思えました。
    生き物を育てたり、このつばめのようにそっと見守っていくだけでも、
    子どもにとってはよい刺激になり、優しい気持ちを育ててくれます。

    なぜ、つばめの数が減少しているのか原因がわからないとのことですが、
    こんな可愛らしいつばめが、また、増えることを願ってやみません。

    年長さんくらいのお子さんにおすすめです。

    投稿日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの成長

    巣から落ちてしまった、ツバメのヒナ。
    たろう君は、優しく巣へと戻してあげていましたね。
    お友達とは、ちょっぴり上手く遊べていなかった、たろう君なのですが・・・
    ピーちゃんの成長がきっかけとなって、たろう君もずいぶんと変わったように見えました。

    投稿日:2014/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • つばめとたろう、ともに成長!

    ついつい癇癪が出てしまって、うまく友達の輪に入れないたろう。
    そして、巣から落ちて一人ぼっちになってしまったつばめのぴーちゃん。
    つばめのピーちゃんを通して、自分たちも成長していく子どもたちがうまく描かれています。
    巣から落ちてしまったつばめと、どうもうまくなじめない不器用なたろうが、それでも一歩一歩大きくなっていく、みんなに助けられながら大きくなっていく。
    こんなふうにして、子どもは大きくなってくんだなぁ。
    みんな健やかに育っていってくれればいいなぁ、と親の立場ではそんなふうに感じる絵本ですが、まぁ、子どもの目で見ると、これは、あくまで楽しい絵本みたい。
    つばめが助かってよかったね、と。
    巣からおしりを出してうんちするなんて知らなかった〜、と。
    自分もつばめが飼ってみたい、とそんな感想でした。

    投稿日:2011/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し
  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット