話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おおきなオムレツ」 絵本紹介サイトの声

おおきなオムレツ 作:もりやま みやこ
絵:ふくだ いわお
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\550
発行日:1999年09月14日
ISBN:9784591061596
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,141
みんなの声 総数 17
「おおきなオムレツ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この絵本は、「いろいろえほん」というシリーズの「きいろいえほん」なんだそうです。確かに、表紙も裏表紙もきいろ、中をよくよくのぞいてみると、色が使われているのは、きいろだけ。あとは、みんなモノクロです。そうきいろは、オムレツの色なのですね。オムレツの焼けるにおいが、森中を流れていく様子もきいろい帯となって表現され、本当にオムレツの美味しそうなにおいが、視覚を通じて伝わってきます。オムレツを食べ終えたみんなの息まで、きいろなのです。本当においしそう・・・。
    モノクロをベースに、オムレツの色という意味で、要所要所にきいろを用いているので、そのきいろいオムレツが、そしてオムレツのにおいが強調されています。
    みんで一緒に分け合ってオムレツを食べたので、ほんのちょっぴりしかオムレツを食べることができなかったぞうさん。次の日の朝、みんなから届いたたくさんの卵とお礼の品で、もっともっと大きいオムレツを作ります。今度はたくさん食べれてよかったね。と思うのでした。

    投稿日:2003/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット