もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

子ども・大人自信を持っておすすめしたい みんなの声

子ども・大人 著:野上 暁 ひこ・田中
絵:ヨシタケシンスケ
出版社:大月書店
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784272406661
評価スコア 4
評価ランキング 23,485
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本には哲学がある!…かも?

    • たれれんさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子8歳、女の子6歳

    小学校高学年(4〜6年生)の今年度最後の読み聞かせ会がありました

    非常に読み聞かせしにくい絵本です(私のレベルが低いのか…)

    でも!子ども達に読んであげたかったの!!

    つい先日絵本の館で借りてきた絵本です

    「家にばっかりいないで、外で遊びなさい」
    「遊んでばっかりいないで、勉強しなさい」

    「テレビばっかり見てないで早く寝なさい」
    「いつまでも寝てないで、早く起きなさい」

    大人が言う矛盾・・・

    「大人って言う事はわかるけど、言い方がムカつくのよねぇ」
    「人に嫌な事はするな!って言って、自分は嫌な事いうのよね」

    子どもの受け取り方・・・

    この絵本を読む前にこんな事を伝えた

    「この絵本、親(自分を指して)が読むと、心が痛くなります
    子どもが読むと そうそう!大人ってそうよね と思います
    先生が読むと そう思われてるのかな? と不安になります」(笑)

    子どもの為を思って親や大人は君たちに言うんだよ!

    こんな事分かっているのに、言われた子どもは嫌な気持ちになる

    大人は自分達が子どもの頃言われて嫌な気持ちになったのに、
    大人になると子どもに言ってしまう

    非常に考えさせられる絵本です
    タイトルに 考える絵本 とあるくらいですから♪

    この絵本で1番すきな言葉があります

    子どもは大人になれる! 大人は子どもに戻れない… 一人1回!!

    読み聞かせ会が終わった後、反響が多かったです

    一人の先生が「絵本の中に哲学がありますね。是非借りたいわ」

    一人の生徒が「お父さんとお母さんの言う事違う時ってどうすれば良いの?」

    そして後日、たまたま会った4年生の男の子が

    「この間の 子ども・大人 面白かったよ」

    タイトルまで覚えていてくれて、それを伝えてくれたのが嬉しくて

    思わず涙ぐんでしまいました (/_<) ナケルネェ

    ホントに 考える絵本 です!

    投稿日:2010/03/06

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おこだでませんように / いいから いいから3

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット