日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

たろうのおでかけあまりおすすめしない みんなの声

たろうのおでかけ 作:村山 桂子
絵:堀内 誠一
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1966年07月
ISBN:9784834000634
評価スコア 4.39
評価ランキング 11,829
みんなの声 総数 107
「たろうのおでかけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

あまりおすすめしない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 交通ルールの絵本なのですが・・・。

    • BENさん
    • 30代
    • パパ
    • 新潟県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    たろう達が友達の誕生日に早く行きたくて
    交通ルールを破ってしまうのですが、
    その度に大人達に注意され、交通ルールを守るお話です。
    毎回大人の「だめだめだめ」と
    たろう達の「つまらない」でもケガをしたくないから守るが
    繰り返されます。
    でもたろう達が仕方なく守ってるというのはどうかと思いました。
    この手の話は、危ない目に合いそうになって
    「やっぱりルールは守らなくちゃ」と本人が納得して守るというのがイイと思います。
    うちでは子供の受けもイマイチでした。
    絵はかわいいんですけどね。

    投稿日:2007/01/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • あまり好きではありません

    息子が幼稚園で借りて来た本です。

    堀内さんの絵はとても好きなのですが・・・。
    内容はちょっと道徳みたいというか、「交通ルールの本」のようでした。
    しかも読んでいて「だめ、だめ、だめ」が多く、あまりいい気分はしません。

    「だめ」と言われたから交通ルールを守った、というよりは、いっそのこと危ない目にあって(?)「あー、こわかった。やっぱり交通ルールを守ろう」というお話のほうが子供の共感を得られるような気がするのですが・・・。

    あまり好きではありませんでした。

    投稿日:2017/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / やさいのおなか / がちゃがちゃ どんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット