話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

わにのはいた」 ママの声

わにのはいた 作・絵:マーガリット・ドリアン
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784477020808
評価スコア 4.14
評価ランキング 22,099
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 1年生にオススメ

    わには、なぜか登場するだけで楽しい気持ちになる魅力があります。ここに登場するわにも、歯が痛くて気の毒なのですが、そのなんともいえない表情が笑いを誘います。
    大きな字で読みやすいので1年生の次女もがんばって一人で読んでいました。ちょうど永久歯が生え始めたころなので、ちゃんと歯磨きしなくちゃ。と思ってくれるといいなと思いました。

    投稿日:2014/08/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 知恵歯=親知らず

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    わにのアリの歯痛のおはなし。
    動物園のわに、アリは歯痛になったので園長さんのすすめで
    歯医者さんに行くことになります。
    でも、なぜか気が進まないアリは、バスの中で出会ったぼうやと
    寄り道をしてしまうのです。
    最近は歯科予防が普及していて、歯痛で悩む子どもたちも少なくなっているとは思いますが、
    歯医者は何となく怖いというイメージは共感するのではないでしょうか?
    でも、大丈夫。
    アリはむし歯ではなく、知恵歯(親知らず)による歯痛だったのですね。
    知恵歯ってなかなか粋なネーミングですよね。
    アリの変わりようもほほえましいです。
    そのイメージを知ってもらうのにもいいストーリーだと思いました。
    少し長いおはなしの幼年童話ですが、
    おはなし会で紹介しようと思っています。
    ひらがなだけで題名を読むと、履いた?吐いた?掃いた?と
    我が家ではなぜか大いに盛り上がってしまいました。
    わにの名前がなぜ「アリ」?と思いましたが、
    原題を見て納得。
    『The Alligator’s Toothache』
    わにが英語でAlligatorなのでアリなんですね。
    最近偶然わにの出てくる作品を読むことが多いので、
    ブックトークでも「わに」特集ができそう、と思いました。

    投稿日:2010/05/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 巡り合わせの妙

    絵本の中のワニですぐ浮かぶのは、ワニのライル。

    ライルはラブリーなワニですが、このワニのアリはどうかというと、ちょっとプライドが高いのかな。歯医者を怖がっているのを知られたくないのです。

    バスに乗ってアリが歯医者に向かうのが驚きでした。

    歯医者とは逆のバスに乗ってしまうけれど、歯医者の父を持つぼうやと会うというのが巡り合わせの妙というのかおもしろかったです。

    このぼうやの献身的な優しさがいいですね。

    ママが子ども部屋にいるワニに気付かないというのは、子どもだけで寝る海外ならではだと思いました。

    絵はシンプルですが、ユーモラスだと思います。

    投稿日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • ユーモアたっぷりのおもしろ童話。

     「絵本から童話へ…」幼年童話特集で見つけた本です。5歳の兄は、絵本ももちろん好きですが長いお話も大好きで・・。どれでもいいかというとそうでもなく、ページに絵が必ず入っていることがポイントみたいで、絵本もいいけどそろそろ童話に入ってもいいかな。このくらいの絵本って、なかなかありそうでないんですよね。この特集の絵本をこれから読み進めていこうと思います。

     この絵本は、大きくてギザギザの歯で、顔を恐いワニが主人公です。このワニのアリは、とってもおちゃめでかわいてっく、読みすすめるうちに親近感がもてます。歯医者はきらいだけどそれを他の人に知られたくないというプライがあり、友だちになった男の子に手をにぎられて歯医者さんに行くという、なんともおもしろいお話です。

     虫歯かと思いきや、なんとちえばの痛みで、「ちえば=おとなのあかし」と、抱き合って喜んでそのひょうしに机の上の薬ビンを落としたり、先生からなかなかりこうだと褒められると、「ちえばがはえたんですもの」と、得意になっている様子など読んでても面白くて、何度もクスクス笑っていました。

    投稿日:2007/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワニくんのキャラがいい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    もうすぐ7歳になる娘と読みました。

    とっても面白い幼年童話です。
    動物園のワニが、歯が痛くなって、
    歯医者にいくよう言われるのだけれど
    行きたくない、イヤイヤ歯医者へ行く途中から
    物語が急展開します。

    絵がこんなに少なくても情景が眼の前に浮かぶようで、
    ワニの個性も男の子の個性もとってもイキイキと描かれています。
    特にこのワニくん、なんだかとってもワガママなようで、
    それでいて小心者。でもってとっても愛されキャラなのが
    読めば読むほどじんわりと伝わっています。

    「はいた」って今はあんまりいわないなーと思っていたら、
    「ちえば」なんて言葉も出てきた。
    親不知のことかな?
    そしてこの「ちえば」の登場で一気に精神的に成長したワニくんが
    これまたかわいらしい。
    つまるところ「病は気から」ですかね(笑)。

    投稿日:2018/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知恵歯

    歯医者を嫌がるアリが可愛らしく、痛んでいた歯が虫歯ではなく親知らずとわかった後のアリの代わりようがますます可愛らしいです。
    でも、親知らずってことは、抜かなきゃ痛みの解決にはならない気がするんですが。気の問題だったのかしら?

    投稿日:2015/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちえばのせいだったんだねえ

    私はどうしたって、親の立場から読んでしまいますので
    アリがなんとか歯医者に行かずにすむようにごまかそうと
    したり、間違ったバスに乗ってしまったことを「ラッキーだ」と
    思っていたりするところにイライラしてしまいました(笑)。
    娘は娘で、きっと自分がアリになったような気分で、どうなっちゃう
    のかとものすごーく心配しながら聴いていたようです。
    歯医者さんに「むしばでなくちえば」だと言われてめでたくお話が
    終わった後、間髪入れず「なーんだ。ちえばのせいだったんじゃんねえ!」
    と、心底安心したように言っている顔がおもしろかったです。
    だって、きっと「ちえば」がなにかわかっていないはずですもの。ちえばは
    まだまだはえていませんからねえ。

    当たり前のことではありますが、母娘でおんなじ本を読んでいても
    思うところはほんとに違うのだろうなあって思いました。
    娘が大人になっても違ったりするのだろうけど、でも小さければ小さい
    ほど、親との感覚は違うだろうから・・その違いをできるだけ
    長い間楽しめたらいいなあって思います。

    投稿日:2012/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • はいた

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    小学生の息子が読んでいた幼年童話。
    どんなお話かと思って読んでみたら、2歳の娘が興味を持ち「読んで」と言ってせがまれました。
    全てのページに絵があり、1ページ辺りの文字の量も少ないですし、読み聞かせにも使える本です。

    わにのアリが歯が痛くてバスに乗って歯医者に行くことになったが、歯医者が怖くて違うバスに乗り、そこで出会った男の子の家に。
    しかしその男の子の父親がなんとその歯医者だったというお話。

    歯医者に行った事のない息子はなぜそんなに嫌がるのか、分からないようで、1回しか読みませんでした。

    投稿日:2012/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • バスに乗って?

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、男の子7歳

    絵本ナビに載っていたので借りてみたけれど…。
    題名がピンとこなかった。
    全部ひらがなだとイメージがわかなかったです。

    わにのアリは歯痛になった。
    動物園の檻の中に住んでいるのに、
    どういうわけか、一人でバスに乗って歯医者に向かいました。
    人間扱い?
    バスの中にアリが普通に座っているのは違和感を覚えました。

    なかなか歯医者に行けなくてついつい寄り道…。
    最後にはやっと着いてホッとしたけど、虫歯じゃなかったんだ。
    なんだか残念。

    絵本から少しステップアップ、字を読む練習にはなるけれど…。

    投稿日:2010/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ、え゛〜〜〜〜〜っ、一人で行くの?

     動物園のわにのアリ君、歯いたです。
     係のおじさんも暢気ですね〜。
     歯いたは辛いですよ。早く病院へって、おもいました。

     たいしたもんです。アリのプロ意識。凄い!
     歯痛で檻の奥に一日引っ込んでいると、こどもたちの「アリ!アリ!」というラブコールを聞き、とても情けない気がしたそうです。

     さて、いよいよ歯医者へ。
     えっ、え゛〜〜〜〜〜っ、一人で行くの?
     それもバスに乗って?
     と、こんなことに驚くようじゃ私の感性もおしまいですね(笑)。

     反対方向のバスに乗ってしまった事をこれ幸いとばかりに、隣りに座った男の子の家へ遊びに行くことに…。
     
     パパの正体を明かさぬ辺り、なかなか賢い男の子でした。
     歯痛で気が立ちやすくなることから、正気を失う行動に出ることが怖かったアリ。
     歯医者さんへの足が遠のくのもわかりますが、信頼できる友人を得て、無事診察が終わって良かったですね。
     それにしても、ママが男の子のお話を、空想の事と片づけているページには笑ってしまいますね。
     
     ドリアンさんの挿絵が楽しかった。
     軽く細い線のタッチながら、明解にユーモラスに伝えてくれます。
     お子さんが絵も楽しみながら、読める一冊だと思います。

    投稿日:2010/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット