いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし」 その他の方の声

王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし 作・絵:マシュー・マケリゴット
訳:野口絵美
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784198629465
評価スコア 4.78
評価ランキング 481
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 王さまは動物たちを食事に招待して デザートにケーキを「じぶんのぶんを とって、 となりに まわしなさい」一番にもらったゾウは大きなケーキを半分もらって カバに「なんてよくばりなんでしょう ゾウも 半分だから・・・」自分も半分もらいます 
    このように自分の欲が出るのがみんな 次々  カエルから コガネムシ アリに回ってきたときには ちっちゃくて 半分に出来ないくらいこなごなにそして全部食べてしまうのですね
    ゾウは「これだから アリってのは。じぶんのことしか かんがえちゃおらん。わしははんぶんまわしたぞ」
    他の動物たちも同じように、アリのことを悪く言うのですが・・・・
    みんな 自分のことは見えず人のことが見えて文句言う   
    この 愚かさ うまいこと 描かれていてますね!
    アリは恥ずかしくて 王さまに イチゴのケーキ焼いてきますと約束するのです「それは うれしいな。 ありがとう」
    ライオンの王さまの優しさにも 救われますね。
    ここからが 算数 2個 4個と倍数でふくれていき なんと 一番大きいのを 食べたぞうは 256個パウンドケーキを焼くことになるのです(みんな 負けじとするのです)
    わあ〜 すごい数ね〜
    まじめなアリは 美味しそうな イチゴケーキを焼き上げて王様に持って行くのです。

    王さまは、「なんと みごとなケーキだ。 はんぶんこして、いっしょに いただこう」
    この二人の優しい関係に ほっと 心が癒されます!
    アリの優しさが 王さまに伝わり この絵本の伝えたいところです
    もちろん子供たちは 算数の倍の数に心奪われるかも知れませんが
    ・・・・
    作者の伝えたいことは アリとライオンの優しさかな?
    今度 読んであげたいと思い私なりに 大事なことを伝えたいと思います!

    投稿日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / どろぼうがっこう / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / はじめてのおつかい / バムとケロのさむいあさ / しゅくだい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本レビュー大賞、結果発表です!

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット