しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

じごくのラーメンやなかなかよいと思う その他の方の声

じごくのラーメンや 作:苅田 澄子
絵:西村 繁男
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784774611556
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,021
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う その他の方の声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 3年生に読み聞かせ

    • たなぴーさん
    • 40代
    • その他の方
    • 愛媛県
    • 女の子16歳、男の子13歳

    あまりにも有名すぎる本は
    表紙を見せた時点で子供たちが浮ついてしまい
    口々に「これ知ってるー」「私も読んだー」なんて騒ぎ出すから
    まずは「知っていても黙って聞いてくださいね」と
    読み聞かせる前に
    クラスを抑えるための余計なエネルギーが要る。

    この本もそうだった。

    本の内容を知っている子供が多い中での読み聞かせは
    どうせ内容を知っているのならと開き直り
    えんま様はちょっと低めの声で
    仏様の大阪弁は関西人っぽく
    ラーメンの注文は早口で
    読み聞かせというよりも
    エンターテイメント感覚で読み上げた。

    読み聞かせには不向きというところで星4つ。

    投稿日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天国は京都?

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    お話は地獄に連れてこられた人間たちが、おいしいものを食べたいという要望にお応えして、鬼たちが好きな「ラーメン」を作ることに・・・
    久しぶりに「針の山」や「地の家地獄」を見た気がします

    それにしても仏様は、「・・・・・どす・・」って京都・・・?
    笑えるかも・・・!
    おじぞうさんのおかげで、地獄の人々も楽に暮らせるようになったとは、絵本の世界では、お地蔵さんはヒーローですね

    投稿日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット